注目

告知(展示、講演関係)

※この告知は最新更新記事より上部に表示されています。ご注意ください。

※新型コロナウイルスによる感染症の流行対策のため、各イベントが事前に中止及び延期になることがあります。その際は、誠に申し訳ありませんが、ご理解をお願いいたします。

  • 1/29 北海道爬虫両棲類研究会第9回大会(遠隔)

追記(2022/1/18)
 持病による体調の状態は年明けから、「低調」で数日動けなくなる事がある状態です。
持病の薬の変更により、しばらくの間、薬の影響などの様子を見るため、慎重な行動をしようと考えています。そのため、お仕事を延期、あるいはお断りする場合もあるかもしれませんのでご理解頂ければと思います。
既にお約束しているお仕事の日はちゃんと動けるように、体調と予定の混み具合の様子を見ながらお仕事したいと思っています。またイレギュラー日程になりやすいことや、午前中のお仕事等の対応をなるべく見合わせております。ご迷惑をお掛けします。

また、メールの返信などは大きな遅れがおこりうること、優先度の高いメールが優先されること、内容が必要最低限の内容になることがありますので、ご了承ください。

SNS関係は投稿はしていますが、基本的に閲覧はほどほどなので、SNSへのメッセージよりメールの方が連絡が取りやすいと思います。

ご迷惑をおかけいたしますことをお詫び申し上げます。

かんガエル2021年11月のまとめ

2021年10月時点のアズマヒキガエル累計

★南区北ノ沢
成体3668(♂2650♀865不明153)、卵紐78.2ℓ、幼生742、幼体97

●清田区有明・北広島市仁別
成体108(♂29♀22不明57)、卵紐123.4ℓ、幼生3300、幼体162

▲その他
幼生10 幼体2

11/2 夜
清田区有明
アズマヒキガエル確認なし
その他両生類も確認なし

11/9 夕方
★南区北ノ沢繁殖池付近
アズマヒキガエル成体・轢死体1(SVL8cm、雌雄不明)

 

2021年11月時点のアズマヒキガエル累計

★南区北ノ沢
成体3669(♂2650♀865不明154)、卵紐78.2ℓ、幼生742、幼体97

●清田区有明・北広島市仁別
成体108(♂29♀22不明57)、卵紐123.4ℓ、幼生3300、幼体162

▲その他
幼生10 幼体2

参考 : 「かんガエル」に関するまとめのページ

Baikada’s main website

Caudata第5号

Caudata 第5号に「北のハペだより~北海道産アズマヒキガエルから得られた寄生虫を調べる」という題で寄稿させていただきました。

今号はヒキガエル特集です。

Baikada’s main website
Wild Home

かんガエル2021年10月のまとめ

2021年9月時点のアズマヒキガエル累計

★南区北ノ沢
成体3664(♂2649♀865不明150)、卵紐78.2ℓ、幼生742、幼体96

●清田区有明・北広島市仁別
成体106(♂29♀22不明55)、卵紐123.4ℓ、幼生3300、幼体157

▲その他
幼生10 幼体2

10/6 夜
清田区有明
アズマヒキガエル幼体2(雌雄不明・SVL5cm)
★南区北ノ沢繁殖池付近
アズマヒキガエル成体轢死体1(雌雄不明・SVL8cm)
★南区北ノ沢3丁目
アズマヒキガエル成体轢死体1(雌雄不明・SVL7cm程度)

10/7 情報提供
★南区北ノ沢繁殖池付近
アズマヒキガエル成体が砂利道を横断する姿が、雨上がりによく見られる
→繫殖池付近の越冬場所に適した畑に向かって歩いてきているのかも
★南区北ノ沢繁殖地付近の森林
9月末~10月初にかけて、アズマヒキガエルの小さいの(今年の子?)が、見に行くたびに数匹(3匹くらい)いた

10/9 昼?
★南区北の沢川上流付近住宅地
アズマヒキガエル成体1(メス、SVL9cm)

10/15 情報提供
★南区北ノ沢2丁目
アズマヒキガエル成体♂(SVL不明)

10/19 夜
●恵庭市島松~北広島市仁別
アズマヒキガエル確認なし
エゾアカガエル2、エゾサンショウウオ2が路上を徘徊
清田区有明
アズマヒキガエル幼体3(雌雄不明・SVL5~7cm)
成体路上死体2(雌雄不明・大きさ正確にわからない)
★南区南沢~中ノ沢
アズマヒキガエル確認なし
★南区北ノ沢繁殖池付近
アズマヒキガエル幼体1(雌雄不明・SVL6cm)

2021年10月時点のアズマヒキガエル累計

★南区北ノ沢
成体3668(♂2650♀865不明153)、卵紐78.2ℓ、幼生742、幼体97

●清田区有明・北広島市仁別
成体108(♂29♀22不明57)、卵紐123.4ℓ、幼生3300、幼体162

▲その他
幼生10 幼体2

参考 : 「かんガエル」に関するまとめのページ

Baikada’s main website

希少種を認識する・同定する・保全する-両生爬虫類をモデルとした取り組み-

I will participate as a panelist in the 60 annual meeting of the Herpetological Society of Japan, “Recognizing, Identifying and Preserving Rare Species: Working with Amphibian Reptiles as a Model.”

日本爬虫両棲類学会の第60回大会の自由集会、「希少種を認識する・同定する・保全する-両生爬虫類をモデルとした取り組み-」にパネリストとして参加しました。

生物多様性の低下は今や地球環境の持続的な維持・利用を脅かす重要な問題であると認識され,種の絶滅防止が国際的にも喫緊の課題 となっています.絶滅のおそれのある生物種をそのリスクの大きさに基づいて認識し,また,絶滅危惧種を他の種と見分けることは種 の保全への最初の一歩です.本シンポジウムでは絶滅危惧種を含む野生生物を誰もが見分けることができ,種の識別がもっと身近にな る・生物の保全に役立てられる社会を目指して,両生爬虫類をモデルとして現在行われている取組みを紹介するとともにさらなる課題 を発掘していきたいと思います.

終了済み・開催日時:2021 年9月18日(土)17:30~19:00

参加費無料,事前申し込み不要(先着500名).

第60回大会参加者に限らず,どなたでも参加いただけます.

Zoom を使用します.

Baikada’s main website
Wild Home

新日本両生爬虫類図鑑

I cooperated for the Book. “Amphibians and Reptiles of Japan

サンライズ出版が発行した、日本爬虫両棲類学会編集の「新日本両生爬虫類図鑑」で、コモチカナヘビの写真を提供しています。

内容としては、1963年発行の「原色日本両生爬虫類図鑑」の後継とも言うべき本で、形態的特徴や検索に特化しています。

Baikada’s main website
Wild Home

かんガエル2021年9月のまとめ

2021年8月時点のアズマヒキガエル累計

★南区北ノ沢
成体3658(♂2648♀865不明145)、卵紐78.2ℓ、幼生742、幼体95

●清田区有明・北広島市仁別
成体93(♂26♀16不明51)、卵紐123.4ℓ、幼生3300、幼体123

▲その他
幼生10 幼体2

9/1 夕方
清田区有明
アズマヒキガエル確認なし

9/3 夜
清田区有明
アズマヒキガエル幼体2、うち轢死体1(頭胴長6cmと大きさ不明)

9/4 夜
清田区有明
アズマヒキガエル幼体8(頭胴長5~7cm程度)
アズマヒキガエル成体3(雌雄不明2、オス1)

9/8 昼
★北ノ沢繁殖池付近
アズマヒキガエル幼体1メス?(SVL7cm:轢死)

9/9 夜
●北広島市仁別
アズマヒキガエル幼体3(2匹は轢死)
清田区有明
アズマヒキガエル幼体9(頭胴長5~7cm、8匹は轢死)
アズマヒキガエル成体メス1(頭胴長8cm)

★北ノ沢ルートセンサス
アズマヒキガエル確認なし

9/17 夜
清田区有明
アズマヒキガエル幼体5(SVL5cm程度)
アズマヒキガエル成体4(オス1・メス3。それぞれSVL8cm)

9/18 夜
清田区有明
アズマヒキガエル幼体1(SVL5cm程度)
アズマヒキガエル成体轢死体2(雌雄・大きさ不明)

9/21 夜
清田区有明
アズマヒキガエル成体3(♂1SVL5cm、♀2SVL7cm)
アズマヒキガエル幼体6

9/22 夜
★北ノ沢繁殖池付近
アズマヒキガエル成体4(SVL7cm♂1、SVL7-8cm轢死体雌雄不明)

9/30 昼
★北ノ沢繁殖池付近
アズマヒキガエル成体2轢死(SVL7-8cm雌雄不明)

2021年9月時点のアズマヒキガエル累計

★南区北ノ沢
成体3664(♂2649♀865不明150)、卵紐78.2ℓ、幼生742、幼体96

●清田区有明・北広島市仁別
成体106(♂29♀22不明55)、卵紐123.4ℓ、幼生3300、幼体157

▲その他
幼生10 幼体2

参考 : 「かんガエル」に関するまとめのページ

Baikada’s main website

かんガエル2021年8月のまとめ

2021年7月時点のアズマヒキガエル累計

★南区北ノ沢
成体3652(♂2646♀863不明143)、卵紐78.2ℓ、幼生742、幼体94

●清田区有明・北広島市仁別
成体87(♂26♀15不明46)、卵紐123.4ℓ、幼生3300、幼体32

▲その他
幼生10 幼体2

8/4 情報提供
清田区有明
アズマヒキガエル♀頭胴長10cm
(捕獲者が大事に飼育するとのこと)
★北ノ沢センサス
アズマヒキガエル確認なし

8/5 夕方、夜
★北ノ沢センサス
雨の跡にセンサスするも、ヒキガエル確認なし

8/9 夜
★北ノ沢繁殖池付近道路
アズマヒキガエル成体メス1(頭胴長10cm)
★北の沢川上流付近住宅地
アズマヒキガエル成体オス1(頭胴長8cm)、成体メス1(頭胴長8cm)
★北ノ沢1~3丁目
アズマヒキガエル幼体轢死体1(頭胴長6cm)

8/10 夜
清田区有明
アズマヒキガエル幼体3轢死体(頭胴長6~7cm)

8/12 夕方
★北ノ沢繁殖池付近道路
アズマヒキガエル成体轢死1(頭胴長8cm)雌雄不明

8/15 夜
清田区有明
アズマヒキガエル幼体生体1と轢死体2(頭胴長6~7cm)

8/19 情報提供
清田区有明
アズマヒキガエル幼体1(頭胴長7cm)(8/20受け取り)

8/20 昼
清田区有明
アズマヒキガエル幼体67(頭胴長1-2cm)うち1匹轢死体

8/21 昼
★中ノ沢川上流
アズマヒキガエル成体オス1(頭胴長7cm)

8/22 夜
清田区有明
アズマヒキガエル幼体2(頭胴長6-6.5cm)、他5匹轢死体(大きさ不明のため、成体雌雄不明とする)

8/25 夕方
★北ノ沢繁殖池付近道路
アズマヒキガエル成体轢死1(頭胴長8cm)雌雄不明

8/26 夜
清田区有明
アズマヒキガエル幼体14(頭胴長4-7cm)、うち5匹轢死体

8/30 夜
★藻岩下
アズマヒキガエル確認なし

2021年8月時点のアズマヒキガエル累計

★南区北ノ沢
成体3658(♂2648♀865不明145)、卵紐78.2ℓ、幼生742、幼体95

●清田区有明・北広島市仁別
成体93(♂26♀16不明51)、卵紐123.4ℓ、幼生3300、幼体123

▲その他
幼生10 幼体2

参考 : 「かんガエル」に関するまとめのページ

Baikada’s main website

北海道爬虫両棲類研究会でのフィールドイベント

I took the lead in “Field event” by Hokkaido Herpetological Society.

logo

北海道爬虫両棲類研究会(HHS)のフィールド観察会をしたりしています。
(会員限定)

2021年 新型コロナウイルス感染症の影響により、中止
2020年 新型コロナウイルス感染症の影響により、中止
2019年7月27日 「トウキョウダルマガエル等の観察会 in 岩見沢」
2018年5月4日  「エゾサンショウウオ、エゾアカガエル観察会 in 札幌」
2017年8月27日 「ヒガシニホントカゲ観察会 in 石狩浜
2017年4月23日 「キタサンショウウオ観察会 in 釧路湿原」

Baikada’s main website
Wild Home