エスワン動物専門学校

エス・ワン動物専門学校で、非常勤講師として授業をしていきます。

授業は、感染症や動物に関するものがベースにはなります。学生さんが目指す仕事に役立つ講義をしていければと思います。

2019年度
・動物感染症学
(動物看護学科:1年前期、1年前期)
・野生動物学
(動物看護学科:1年後期)

Baikada’s main website
Wild Home

専門学校(産業技術学園系)の授業

I will do a class called “integrated learning” at Hokkaido Eco communication collage and Hokkaido High-technology collage. I am going to teach it about reptiles and amphibians.


北海道エコ・動物自然専門学校及び北海道ハイテクノロジー専門学校で、非常勤講師として授業をしています。(やや不定期です)

授業は、両生類や爬虫類がベースにはなりますがそこからいろいろ発展して、学生さんが目指す仕事に役立つ講義をしていければと思います。

2019年度
・両生類爬虫類学
(動物自然学科NA・KE:1年後期、2年前期)

2018年度
・両生類爬虫類学
(動物自然学科NA・KE:1年後期、2年前期)
・環境分類学(生物分類技能検定4級についての座学)
(バイオテクノロジー学科BIO:1年前期)
・動物飼養管理学
(動物看護・ペット学科VT:2年後期に両爬分野として)

2017年度
・両生類爬虫類学
(動物自然学科NA・KE:1年後期、2年前期)
・動物形態学
(動物看護学科VT:1年後期)(カエルと鳥の解剖実習)

2016年度
・両生類爬虫類学
(動物自然学科NA・KE:1年後期、2年前期)

2015年度
・両生類爬虫類学
(動物自然学科NA・KE:1年後期、2年前期)

2014年度
・両生類爬虫類学
(動物自然学科NA・KE:1年後期、2年前期)

2013年度
・総合学習(仮称:両爬学)
(動物自然学科NA:1年後期、2年前期)

2012年度
・総合学習(仮称:両爬学)
(動物自然学科NA:2年前期)


動物自然学科、動物看護・ペット学科…北海道エコ・動物自然専門学校
バイオテクノロジー学科…北海道ハイテクノロジー専門学校

Baikada’s main website
Wild Home

かんガエル・チラシができました

両爬の生態系をかんガエル・札幌市南区チームで、活動用のものとして、まずはチラシを作成しました。(有志の方々、ありがとうございます)

PDFのダウンロードはこちらからできます。もし、札幌市南区周辺で知人に見せたいなどの際には、こちらを印刷してご利用頂けたらと思います。(別途かんガエルでもチラシを作成しておりますが、大量にはありませんので、送付などに応じられないこともあります)

また、国内外来種として北海道札幌市南区とその周辺の情報収集を目的としておりますので、北海道外の情報はご遠慮ください。

また北海道の西部にはアズマヒキガエル発生地が多数あり、私達の動ける範囲の外の情報については対応できないため、その近隣で活動している団体や官公庁等と情報共有したいと思いますので、あらかじめご了承下さい。

調査のときの、腕章できました。安い無地の腕章とOHPフィルムで作って頂きました。(ありがとうございます)

Baikada’s main website
Wild Home

ヘビと両生類・爬虫類の毒

I gave a lecture about Amphibians, Reptiles and Poison.

倶知安町にある、百年の森ファンクラブ主催の「木の曜日講座」で「ヘビと両生類・爬虫類の毒」という題で講演させていただきました。

2019年3月14日(終了しました)
場所:倶知安風土館
入館料:大人100円
午後6:30開場 7時開演

.
Baikada’s main website
Wild Home

告知(展示、講演関係)

※この告知は最新更新記事より上部に表示されています。ご注意ください。

  • 4/13~ ハープソンHokkaido2019やっております
  • 4/25~ 札幌市南区でヒキガエルの調査しています
  • 6/22 恵庭のえこりん村でオタマジャクシ等イベント
  • 7/6 帯広で爬虫類観察関連イベント
  • 7/20 滝野すずらん丘陵公園でヘビ関係イベント
  • 8/10 恵庭のえこりん村でカエル等イベント
  • 8/12 滝野すずらん丘陵公園でアマガエル等イベント

追記(4/21)

体調の状態は「低空飛行」かつ突発的に数日動けなくなる事がある状態です。体調と予定の込具合の様子を見ながらお仕事したいと思っています。またイレギュラー日程になりやすいことや、午前中のお仕事等の対応を見合わせております。ご迷惑をお掛けします。

また、メールの返信などは大きな遅れがおこりうること、優先度の高いメールが優先されること、内容が必要最低限の内容になりうることがありますので、ご了承ください。

基本的にSNS関係は投稿はしていますが、閲覧はほどほどなので、SNSへのメッセージよりメールの方が連絡が取りやすいと思います。

ご迷惑をおかけいたしますことをお詫び申し上げます。

かんガエル動きはじめ

両爬の生態系をかんガエル・札幌市南区チーム、として先日、はじめて会合として動き出しました。とりあえず名前が長いので、略称「かんガエル(かんガエル会)」で進みます。

ひとまず、トップは私が務めることになりました。

今年の春は北海道では国内外来種アズマヒキガエルの札幌市南区での現状確認の調査、啓発作業がメインになります。

Baikada’s main website
Wild Home

さっぽろ生き物ミニ図鑑

札幌市が行っている「さっぽろ生き物さがし」の「さっぽろ生き物ミニ図鑑」の冊子に掲載された生き物の写真のうち、両生類の写真を提供しました。

具体的には、エゾアカガエル(卵塊・幼生・成体)、エゾサンショウウオ(卵嚢・幼生・成体)、アマガエル(幼生・成体)、ツチガエル(幼生・成体)、アズマヒキガエル(幼生・成体)、トノサマガエル(幼生・成体)です。

こちらの事業は、北海道爬虫両棲類研究会の「ハープソンHokkaido」とも連携させていただいております。

Baikada’s main website
Wild Home

カエル捕獲法としての釣りの可能性(北海道爬虫両棲類研究会第7回大会)

logo

北海道爬虫両棲類研究会主催の北海道爬虫両棲類研究会第7回大会にて「カエル捕獲法としての釣りの可能性」をお話してきました。

今回も、札幌市円山動物園がご協賛してくださって動物園を会場に、大会を開くことができました。また、会員では虫類・両生類館のバックヤードツアーもさせていただき、たいへん盛況でした。ご協力下さった皆様に、お礼申し上げます。

席数がかなり厳しかったので、次回は多めに座ることができるよう、改善いたします。

Baikada’s main website
Wild Home

北海道札幌市南部および長沼町近辺におけるツチガエル(Glandirana rugosa)の分布

北海道爬虫両棲類研究会が発行する北海道爬虫両棲類研究報告 Vol.006に、「北海道札幌市南部および長沼町近辺におけるツチガエル(Glandirana rugosa)の分布」が掲載されました。共著で参加しています。

著者:高井孝太郎 共著:徳田龍弘

Baikada’s main website
Wild Home