釣道楽 Issue.16

I offered the photograph & text to the magazine. “TSURI-DO-LUCK Issue.16” (Japanese text only.)

北海道の釣り・野遊び道楽誌、釣道楽 Issue.16 にハープソンについての紹介記事を書かせて頂きました。(P.123)ほか、図鑑の紹介やクイズなどにカエル1種、サンショウウオ1種、ヘビ1種、トカゲ1種の写真を提供しました。(クイズだから種名を書くわけには…)「徳田龍弘」での提供です。

Baikada’s main website
Wild Home

faura No.38

I offered the photograph to the magazine. “faura No.38” (Japanese text only.)

f38

北海道の自然を知る季刊誌、faura No.38 にジムグリの写真を提供しました。岸田典大さんのエッセイ、獣野生絵のページに掲載されています。「徳田龍弘」での提供です。

Baikada’s main website
Wild Home

年賀状DVD-ROMイラスト12800

I offered the picture for the design to the book. ”New Year’s card DVD-ROM illustration 12800″ (Japanese text only.)

株式会社インプレスコミュニケーションズ発行の、年賀状DVD-ROMイラスト12800で、4点のデザインへの協力をしました。

Baikada’s main website
Wild Home

faura No.36

I offered the photograph to the magazine.
faura No.36” (Japanese text only.)

北海道の自然を知る季刊誌、faura No.36 にニホントカゲの写真を提供しました。

岸田典大さんのエッセイ、獣野生絵のページに掲載されています。

「徳田龍弘」での提供です。

Baikada’s main website
Wild Home

北海道爬虫類・両生類ハンディ図鑑 【第2刷】

皆様のお陰を持ちまして2012年4月20日、
「北海道爬虫類・両生類ハンディ図鑑」の第2刷が発行されました。

著・写真:徳田龍弘 監修:竹中践 装丁:岡田善敬
(96ページ、B6サイズ、北海道新聞社)

第1刷であった間違い(第1刷参照)を訂正、
一部写真の入れ替え、
シロマダラに追加情報など少数の変更点があります。

(1000)

追記:2015年7月29日、改訂版が発行されました

出版後の変更事項

2012年に、ニホントカゲの東日本集団が新種のヒガシニホントカゲとなりました。

これにより、下記変更が、以下のページに適応されます。

  • ニホントカゲ→ヒガシニホントカゲ
  • Plestiodon japonicusPlestiodon finitimus

適用ページ
P3 、P8、P11、P13、P15、P35

他、カエルなど無尾目の分類が変わり、学名が変更などありました

 

.
Baikada’s main website
Wild Home

faura No.35

I took a picture for the cooperation of the magazine making.
faura No.35” (Japanese text only.)

北海道の自然を知る季刊誌、faura No.35 のインタビュー記事のお手伝いをしました。

礼文島には一度行ったことがあるのですが、
盆明け(8月)の天気の悪い日にあたってしまい、
ストーブにあたっていた記憶があります。

今度はいい時期に生き物探しに行ってみたいですね。

Baikada’s main website
Wild Home

faura No.34

I offered the photograph to the magazine.
faura No.34” (Japanese text only.)

北海道の自然を知る季刊誌、faura No.34 にコモチカナヘビの写真を提供しました。

岸田典大さんのエッセイ、獣野生絵のページに掲載されています。

「徳田龍弘」での掲載です。

Baikada’s main website
Wild Home

親子でおでかけ北海道 野あそびブック

I cooperated to edit the book. “Playing with the parents on the field in Hokkaido” (Japanese text only.)

亜璃西社発行の、親子でおでかけ北海道 野あそびブックで、編集の協力をしました。イラストが大変多く、子どもも見て楽しめますが、大人が読んで、子どもをリードして一緒に遊ぶのも良さそうです。

Baikada’s main website
Wild Home