Whistle

What I feel is to be seen Great spotted woodpecker usually in the plain in Hokkaido.
Japanese pygmy woodpecker of the woodpecker in the plain was the main in Kanto.
I am glad of seeing a big woodpecker near myself without climbing the mountain.
There is many Japanese green woodpecker in Ome, but Great spotted woodpecker that monochrome contrast is pounding me is preference.
Black woodpecker is valued high, but the woodpecker which I like most is Lesser Spotted Woodpecker.
My admiration is Three-toed Woodpecker, but will need to scarcely appear in Japan.


千鳥足のアカゲラ
Great spotted woodpecker

青梅のときもフィールドは近かったのですが、
最近少し体調のいいときに1時間くらい藻岩山に出かけます。
登山できるのはまだ時間がかかりそうですが。


アカゲラ飛びはじめ
Great spotted woodpecker

北海道で感じることは、アカゲラが平地にもかなり普通に見られること。
関東では、平地のキツツキはコゲラが主だったのですが、
大きな、キツツキ型したキツツキが身近で見られるのは嬉しいです。

青梅はアオゲラというグリーンのキツツキも多いのですが、
白黒のメリハリがついているアカゲラのほうが好みです。
クマゲラなども珍重されますが、一番好きなキツツキはコアカゲラというキツツキです。
憧れはミユビゲラですが、まず現れることはないでしょうね(--;。


オジロワシ ボロッボロでした
White-tailed Eagle

まだ、藻岩山には2回しか行っていませんが、
なんだかんだ行く度に新しい生き物が見られそうです。
この時は、突然真上をオジロワシが飛んでびっくりしました。
川や海の周りでは見やすい種ですが、ここまで飛んでくるのね…。
カラスにつつかれながら飛んでました。羽もぼろぼろです。

ウソも間近で見られました。ウソはこちらのエントリーで。
ウソは「嘘」ではくて「口笛」の意味だったようです。
鳴き声がそんな感じです。口笛を英語で調べても「Whistle」しか出てこないんです。
ホイッスルって言うと、審判が吹く小さな笛みたいなイメージですよね。

Baikada’s main website
Wild Home

Comments are closed.