かんガエル2021年4月のまとめ

2021年3月時点のアズマヒキガエル累計

南区北ノ沢
成体2(♂2♀0不明0)、卵紐0ℓ、
幼生0、幼体0

清田区有明・北広島市仁別
成体0(♂0♀0不明0)、幼生0、幼体0

4/10 昼
★北ノ沢繁殖池付近 「罠の設置」
アズマヒキガエル成体♀1(頭胴長不明)
濡れた石の下から捕獲
ほかにオスの声を聴いたという情報もあった。

4/13 夜 大発生初日 21:00頃 10℃
★中ノ沢~北ノ沢繁殖地付近
アズマヒキガエル143匹(頭胴長5~10cm、♂131♀12)
【うち轢死:30、抱接:10組】
繁殖池付近は抱接率が高いようだった
繁殖池の罠網(外側)にたどり着いている個体多数(鳴き声から想像するに30~50くらい)

4/14 昼 罠周辺での捕獲
★北ノ沢繁殖池付近
アズマヒキガエル303匹(頭胴長5~10cm、♂219♀84)
【うち池の周囲(罠の周りを徘徊)102匹(♂65♀37)、罠(池)の中201匹(♂154♀47)】
産卵はまだ0。
個体は小型傾向を感じた。連年の防除が効き始めているかもしれない。

他:エゾアカガエル抱接2ペア、♂2(ヒキガエルに抱接)、♀2(網にひっかかってた)、卵塊5程度

4/14 夕方
★有明付近
アズマヒキガエルの確認、痕跡なし

4/15 午前
★北ノ沢繁殖池付近
アズマヒキガエル成体382匹(頭胴長6~12cm、♂273♀109)、幼体1
【うち池の周囲(罠の周りを徘徊)112匹(♂69♀43)、罠(池)の中271匹(♂204♀66幼体1)】

他:エゾアカガエル成体 3、卵塊1、ツチガエル成体 1

メスはほぼ抱接ペア。

4/15 夕方、夜
★北ノ沢繁殖池付近(川の近くまで)
(アズマヒキガエル♂2♀3。明日の集計に入れる)

★北ノ沢繁殖地付近住宅地
一般からのヒキガエルの卵かも?という情報あり。
確認し、エゾサンショウウオの卵嚢だった。

★北ノ沢藻岩山裾
一般からヒキガエルの卵かも?という情報あり。
こちらも、エゾサンショウウオの卵嚢であることを確認。

4/16 午前~午後
★北ノ沢繁殖地付近
アズマヒキガエル80匹(頭胴長7~9cm、♂56♀24)
(4/15夕方以降の分含む)
【うち池の周囲62匹(♂42♀20)、罠(池)の中20匹(♂16♀4)】

他:エゾサンショウウオ卵嚢3対、成体1、エゾアカガエル卵塊3、成体いくつか

★北の沢川支流~砂防ダム
アズマヒキガエル2匹(頭胴長7cm、♂2)
エゾサンショウウオの卵嚢が2対
エゾタヌキのためふん
食肉目の頭蓋骨(上あご)

★ささやぶの池
アズマヒキガエル3匹(頭胴長7-8cm、♂3)
エゾサンショウウオの成体♂1(顎も体格もものすごく立派)卵嚢10-20対

4/17 昼
★北ノ沢繁殖地付近
アズマヒキガエル67匹(頭胴長6~10cm、♂47♀20)
罠の中の作業ができず、明日捕獲する。
【うち池の周囲67匹(♂47♀20)、罠(池)の中29匹(雌雄不明・未捕獲)】

他:エゾサンショウウオ卵嚢1対、エゾアカガエル鳴き声いくつか

今のところ、捕食によって死んでいるヒキガエルは今年は見つかっていない。

4/17 夜
★北ノ沢繁殖池付近路上
アズマヒキガエル12匹(♂12)

★中央区盤渓路上 盤渓にて初確認。産卵注意。
アズマヒキガエル1匹(♂1)

4/18 昼
★北ノ沢繁殖池付近
アズマヒキガエル653匹(頭胴長6~11cm、♂518♀135)
【うち池の周囲216匹(♂143♀73)、罠(池)の中437匹(♂375♀62)】
卵紐10ℓ(今季初産卵確認)

4/19 昼
★北ノ沢北部住宅地付近
アズマヒキガエル1匹(♂1) 目撃時は抱接雌雄♂1♀1だった。♀は取れず

★北ノ沢川支流
アズマヒキガエル35匹(♂25♀7雌雄不明の死骸3)

★北ノ沢繁殖池付近
アズマヒキガエル384匹(頭胴長6~11cm、♂310♀74)
【うち池の周囲166匹(♂115♀51)、罠(池)の中216匹(♂193♀23)、近くの道路2匹(♂2)】
卵紐5ℓ

4/19 夜
★南沢川流域の住宅地付近
アズマヒキガエル確認なし

4/20 昼
★北ノ沢川支流
アズマヒキガエル1匹(♂1)

★北ノ沢繁殖池付近
アズマヒキガエル419匹(頭胴長6~11cm、♂326♀93)
【うち池の周囲70匹(♂45♀25)、罠(池)の中349匹(♂281♀68)】
卵紐5ℓ

4/21 昼
★北ノ沢繁殖池付近
アズマヒキガエル153匹(♂120♀33)
【カエルボックスの集計なので、池の周囲か中かは不明】

4/21 夜
★清田区有明~滝野
ところどころ、止水のありそうなところで聞き耳を立てるが、
アズマヒキガエルの鳴き声はしていない。
日陰の斜面にはまだ雪が残る場所がある。

4/22 午前
★北ノ沢繁殖池付近
池の周囲で6(♂4♀2)。池の中で30(♂18♀12)。

★野球場付近 河川沿いの止水
アズマヒキガエル2(♂2)

★野球場付近 河川(流れが緩い)
アズマヒキガエル 卵紐1ℓ

★北の沢川支流
アズマヒキガエル2(♂1♀1) 卵産んでる途中を捕獲

4/23 昼
★野球場付近 河川沿いの止水
アズマヒキガエル 卵紐1ℓ

★野球場付近 河川(流れが緩い)
アズマヒキガエル捕獲できず(5匹くらいいる)

★北ノ沢繁殖池付近
アズマヒキガエル97匹(♂73♀24)
【カエルボックスの集計なので、池の周囲か中かは不明】
池の周囲5(♂3♀2)、池の中10(♂8♀2)

★北ノ沢川支流
アズマヒキガエル4(♂2♀2:それぞれ抱接)
死骸3(♂1♀1不明1:アライグマの捕食と思われる)
卵紐1ℓ

4/23 夜
★北ノ沢繁殖池付近
アズマヒキガエル27匹(♂19♀8)
(道路・池の周り・池の中)

4/24 昼
★北ノ沢繁殖池付近
アズマヒキガエル15匹(♂9♀6)(道路・池の周り・池の中)
うち、♂3♀2が死骸
卵紐2ℓ

4/24 夜
★北ノ沢繁殖池付近(捕獲なし)
(目撃情報:ヒキガエルが池に42匹、周辺道路に26匹)

4/25 昼
★北ノ沢繁殖池付近
アズマヒキガエル105匹(♂85♀18、うちアライグマ死♂1♀1不明2)
卵紐3ℓ

★北の沢川支流
アズマヒキガエル3匹(死骸、雌雄不明)
卵紐0.5ℓ

★野球場付近 河川沿いの止水
アズマヒキガエル 卵紐5ℓ
(捕獲できなかったが少なくとも成体5)

★野球場付近 河川(流れが緩い)
アズマヒキガエル 卵紐2ℓ

4/26 昼

★北ノ沢繁殖池付近
罠の補修
(目視:アズマヒキガエル10匹+ 捕獲せず)

★北の沢川支流
アズマヒキガエル4匹(死骸、雌雄不明:アライグマと思われる)
卵紐1ℓ

4/27 昼

★北ノ沢繁殖池付近
カエルボックス内41匹(♂32♀9)
(4/26夕方・池の中で15匹程度+4/27昼・捕獲分)

★野球場付近 河川沿いの止水
アズマヒキガエル39匹(♂36♀3)

★野球場付近 河川(流れが緩い)
アズマヒキガエル 確認されず

4/28 昼

★北ノ沢繁殖池付近
アズマヒキガエル36匹(♂31♀5)

4/29 昼

★北ノ沢繁殖池付近
アズマヒキガエル5匹(♂3♀2)
卵紐微量(ほぼ0)

★北の沢川支流
アズマヒキガエル9匹(死骸、雌雄不明)

★野球場付近 河川沿いの止水
アズマヒキガエル確認なし

★野球場付近 河川(流れが緩い)
アズマヒキガエル確認なし

★野球場付近 奥の池
アズマヒキガエル1(♂1)

★森林・中の沢川沿い
アズマヒキガエル確認なし

4/30 夜

★北ノ沢繁殖池付近
アズマヒキガエル12匹(♂9♀1、死骸♂2)

★清田区有明~滝野
アズマヒキガエルの産卵等確認なし
轢死体1(雌雄不明)

2021年4月時点のアズマヒキガエル累計

南区北ノ沢
成体3093(♂2381♀690不明22)、卵紐36.5ℓ、
幼生0、幼体1

清田区有明・北広島市仁別
成体1(♂0♀0不明1)、幼生0、幼体0

参考 : 「かんガエル」に関するまとめのページ

Baikada’s main website
Wild Home