Green oak

I do not go to the field other than work of the investigation recently.
This is not good.
However, I lose a body and will as I become cold.


ロクショウグサレキンの仲間
A kind of fungi. (Chlorociboria sp.)

最近、調査の仕事以外でフィールドに出かけていない。
これは良くない。

しかし、寒くなるにつれて体と意欲が落ちて行く。
何か撮りに行かないと、いろいろな意味でよくない。

ちょっとした仕事の空き時間で見つけたロクショウグサレキンの仲間。
このキノコは形はズキンタケ科なので微妙なんだけど、色がスバラシイ。

ロクショウグサレキン類は硬い木材に生え、材も青く染める。

外国では、グリーンオークと呼ばれて珍重されるって本には書いてあった。
でもネットではそれらしいこと見つからない。

雨雪が降るのがわかっていたから、一デジはほとんど出さなかった。
マクロレンズがあればもうちょっと楽しめたかもしれない。
携帯は防水なのだけど、記録ではいいけど気の利いた写真撮ろうという気の起こる画質でもない。
ちょいと気の利いたコンデジはあったらあったで、とても重宝しそう。
(もう携帯のカメラは200~300万画素で十分…)

Baikada’s main website
Baikada.com

2 Responses to “Green oak”

  1. ジーク より:

    おぉぉぉ…..自然界でこういう色って出るんですねぇ。

  2. ばいかだ より:

    ジークさん
    かなり小さなものなんですが、
    時々みかけますよ~。
    小さいものほど、カラフルなのに気がつかないでいることがたくさん自分にはあります。