The skipping rope

I walked in the park of Toda city, Saitama prefecture. My son went to enjoy skipping rope. I went to take the bird. There were neither two nor an enough result. However, we were happy.


Turtledove
キジバト

冬の荒天のため、北海道に戻らず関東にいる。
どうにも体調の調整がうまく行っていないが、子供と埼玉県戸田市の公園に行ってきた。

子供は縄跳びの練習に。
私は鳥でも撮ろうかと行ってきたが、ふたりとも不完全燃焼気味で帰ってきた。

楽しかったのですが…。


Azure-winged magpie
オナガ

縄跳びというのは、成果を見て欲しい部分もある。
だから息子は見て欲しいと私に頻繁に声をかけてくれる。

私は少し写真を撮りたい。
だから少し集中したいところもある。

一番見たい相手がオナガだったので、なお厄介。

オナガは警戒心がやや強く、
カメラ持ってると木の上方にしか来なかったり、なんだりで
あんまりいい感じで被写体になってくれる感じにならない。

普段はその辺にチョロチョロしてる癖に、
カラスの仲間はなんとなく撮りづらい。

息子も私も、適当に妥協して、
縄跳びしつつ、カワセミ見つつ。

途中でバズーカレンズ持ったおじさんがオシドリのオスがいると教えてくれた。
しかし2人ともすでにヘタレていたので、興味半分に話を聞いて
写真を見せてもらうにとどまった。

実は私は縄跳びは得意な方なのだけど、
体力も落ちて、あまり飛べなくなった。

すぐ息が上がってしまう。
最盛期に飛べた「横交差斜め3重旋回飛び」は全くできず、
横交差斜め3重飛びが2連続、横交差3重旋回飛びが精一杯。
前交差2重(ハヤブサ)がかろうじて連続で飛べたので面目はなんとか保ったけど
帰り道、ずっと吐きそうだった(苦笑)。

古本屋でドラゴンボールを買った時の笑顔より、
縄跳びとんでる時の息子の笑顔がいい表情だったのが
私にとっても嬉しかった一日でした。


Baikada’s main website
Wild Home

Leave a Response

CAPTCHA