白と暗色

The surrounding of my home is comprised of “white and dark color”.
I hope that snow melts early.
I want to see green.

外に出ても「白と暗色」の世界なんだろうと思ってしまって、
ほとんどフィールドをしていない。

ヘビを探している時なんかは
フィールドなんて行ってみないと結果は出ない。
行ってみてダメだったらしょうがないけど、
何か見れたら、出てきてよかったなぁと思うわけだ。

しかし、それが冬を迎えるとなぜだか足が重くなる。
フィールドに出てもいないのに、どうせ何もいないだろ…。
と思ってしまいます。

うちの周りは植生のせいか、冬場は鳥もほとんど見ることができないけど、
この間はヒガラの小さな群れを久しぶりに見ました。

しかし真上の枝。
腹側だし、黒つぶれっぽくなるし、ちょっと遠いし…。
と理屈をこねて写真を撮らない。
ヘビの時は「とりあえず撮っとけ撮っとけ!」なのにね。

今冬、そういうことをヒシヒシと感じて考えこむ。

オホーツク方面に住んでいるときは、
よく冬も出かけていたような気がするな~と思い出したので、
流氷が去らないうちに一度道東に行っとこう。
何か思い出せるかな…?

そんで早く、緑芽吹く春になれ~。

でも北海道の笑えるくらい寒い冬、
雪に包まれた真っ白な景色は、
実は好きだったりするんだけどね。

.
Baikada’s main website
Wild Home