Displaying posts tagged with

“風景”

滝野の森でイベントと散歩

8月14日 滝野すずらん丘陵公園で、「アマガエルを探そう!」のイベントをしてきました。夏休みとあって、平日でも20人ほどの方が集まって下さいました。 天候は曇・一時霧雨。雨男ぶりは健在ですが、今日は両生類の観察なので大丈 […]

アポイ2017

今年は縁あってえりもまで来たので、かなり好きなフィールド「アポイ岳」に寄ってみました。 この山は、5合目までがやや多湿な森林で、そこより上が岩むき出しの山になっていて、独自の生物も多くて面白い場所です。 この山でいつも見 […]

わらしゃんどで食味レポ

えりも町の「わらしゃんどキャンプ場」で、わらしゃんどキャンプをしていた小学生たちに、両爬の話をちょっとしてきました。 ハープソンもお話してきたので、興味を持ってくれる子がいたらいいなぁ。 キャンプは2泊3日で、自分は今回 […]

今年の初蛇(帯広~夕張)

0715~0716 帯広市の百年記念館でハープソンの説明と「十勝の両生類と爬虫類」の講演をしてきました。 勉強会風の雰囲気になって、いろいろやり取りしつつお話もできたので 良かったですよ! 帯広は、この春~初夏は、晴天が […]

霧雨の道北・調査マラソン

7月1日 今年は、北海道新聞社野生生物基金の助成を受けてハープソンを行っている。少し助成金を使って、道北に説明会を兼ねた両爬普及のお話しをしに行ってきました。なかなか、思い切って遠くでお話できないできたので、今回はあちこ […]

わりと動いてたかも6月前半

わりと動いてた6月前半行きます。 6.3 倶知安の「冒険家族」で、子供たちに両爬のお話しと、フィールドで両爬探しをしてきました。倶知安についたときは、シトシトの雨。いつもながら、イベントのときはお天気悪いです…。 子供た […]

4月の Salamanders

今年ももう5月になりました。札幌周辺の平野ではエゾアカガエルとエゾサンショウウオの産卵もだいぶ終息したかな。 4月の下旬は道東と道央をパタパタ動きまわっていました。道東はやっぱり春でも雪はちらつくけど、全体の雪の量は少な […]

4月初旬の待ちぼうけ

小樽、千歳、江別、帯広、釧路あたりではエゾアカガエルやエゾサンショウウオの産卵の便りが届きましたが、我が家の近くでは、エゾアカガエルのオスは鳴いていますがメスがまだ現れないのか、待ちぼうけ状態です。 越冬幼生のいる池でも […]

トラツグミって冬にもいるのか…

ブログは今年、初更新ですね。今年もボチボチお願い致します。 近所の公園もガッツリ雪が積もって、散歩に行くとすぐに銀世界に浸れます。 最近は本当にしばれていて、-10℃にさらされているカメラのレンズを触ってると、そこから体 […]

煮詰まったら散歩しよう

いろいろ煮詰まったので近所を散歩(11/6)。うちから一番近い、越冬幼生の出るエゾサンショウウオの生息地で、越冬中の様子を観察できれば、と見に行ってきた。 ツイッターでは 観察日記 気温-1℃、水温4℃。水深は夏の半分の […]