Displaying posts tagged with

“昆虫綱”

修正:カメノコテントウとナガカメノコテントウ

最近までちゃんと図鑑を読んでいなかったので、 テントウムシが好きでありながら、ナガカメンコテントウという カメノコテントウによく似たものが北海道にいるのを知らなかった。 過去の記録写真に何かあるかな、と思ってあさってみた […]

霧雨の道北・調査マラソン

7月1日 今年は、北海道新聞社野生生物基金の助成を受けて ハープソンを行っている。 少し助成金を使って、道北に説明会を兼ねた 両爬普及のお話しをしに行ってきました。 なかなか、思い切って遠くでお話できないできたので、 今 […]

ヘビの出ない6月後半

6月後半。 お天気はグズったり晴れたり。 自然(植物)の季節の進みが若干遅い気がする。 6/16 近所の公園のイチゴポイントを訪れる。 去年、実と葉だけだとはっきりしない種類が色々あったから。 ナワシロイチゴ。 イチゴの […]

わりと動いてたかも6月前半

わりと動いてた6月前半行きます。 6.3 倶知安の「冒険家族」で、子供たちに両爬のお話しと、 フィールドで両爬探しをしてきました。 倶知安についたときは、シトシトの雨。 いつもながら、イベントのときはお天気悪いです…。 […]

5月の後半

5月後半くらいから体が疲れがちで、 結局のんびりペースに戻ってしまった。 0522 札幌市西区で用事を済ませた後に五天山公園に行ってきた。 大きな池があるんだけど、その周りでニホンアマガエルが 少し鳴いていた。 池にはお […]

The first half of May

5月になり、ようやく爬虫類の動きにも期待できる暖かさになってきた。 0503 GWの真駒内公園は、バードウォッチングの方々、 植物(+サクラ)観察の人々、ランニングの人々がたくさん。 そんな中で、ちゃんと見つけてきました […]

4月の Salamanders

今年ももう5月になりました。 札幌周辺の平野では エゾアカガエルとエゾサンショウウオの産卵もだいぶ終息したかな。 4月の下旬は道東と道央をパタパタ動きまわっていました。 道東はやっぱり春でも雪はちらつくけど、 全体の雪の […]

意外とかっこよかった

プラタナスグンバイ続きですが…。 公園にうわってるプラタナス(スズカケノキ)は、 紅葉時期には葉っぱが葉脈の周囲から白く抜けて なんだかちょっと汚い感じに枯れていく。 ずっとそういうものだと思ってたんだけど、 プラタナス […]

虫も冬ごもりへ

札幌の平地にも紅葉が下りてきています。 近所の公園のプラタナスの樹皮をめくると 今年も大量のプラタナスグンバイ。 集まるために、家の近所で飛んでる姿をよく見ます。 大きい公園に行くと、雪虫(トドノネオオワタムシなど)もだ […]

晩秋へ進む

10月はじめ、日が陰ったり風が吹くとめっきり寒くなりました。 寒波が入る関係で、札幌市南区の一部は数日内にみぞれが交じる予報も一部出ています。 この時期は調子崩しがちなので、ボチボチ外に出ます。 外に出ると疲れちゃうので […]