Displaying posts tagged with

“両生綱”

4月の Salamanders

今年ももう5月になりました。 札幌周辺の平野では エゾアカガエルとエゾサンショウウオの産卵もだいぶ終息したかな。 4月の下旬は道東と道央をパタパタ動きまわっていました。 道東はやっぱり春でも雪はちらつくけど、 全体の雪の […]

エゾアカ産んだよ+体調(呼吸関係)

学校から、最近うちに来ました。 イモリの幼生たち。 いつも通りのネーミングにしましたよ。 4/14。 札幌市南区の山際の池ではキャーキャーいっておりますけども。 まだ若干池の上にも雪が残っておりますけども。 やっとね。 […]

4月初旬の待ちぼうけ

小樽、千歳、江別、帯広、釧路あたりでは エゾアカガエルやエゾサンショウウオの産卵の便りが届きましたが、 我が家の近くでは、エゾアカガエルのオスは鳴いていますが メスがまだ現れないのか、待ちぼうけ状態です。 越冬幼生のいる […]

3月後半・ここんところの外

雪解けの様子を見つつ、いろいろ観察しています。 札幌市内のエゾサンショウウオ越冬幼生のいる池。 昨年は続けられなかったけど、今年はデータとっておきたいな。 ここ最近で一番大きな幼生は7.5cmでした。 まだ産卵に来ている […]

煮詰まったら散歩しよう

いろいろ煮詰まったので近所を散歩(11/6)。 うちから一番近い、越冬幼生の出るエゾサンショウウオの生息地で、 越冬中の様子を観察できれば、と見に行ってきた。 ツイッターでは 観察日記 気温-1℃、水温4℃。水深は夏の半 […]

日本爬虫両棲類学会のサイト

I offer the pictures to the site of “Herpetological Society Of Japan“. 日本爬虫両棲類学会の新しいサイトのトップページに写真を […]

晩秋へ進む

10月はじめ、日が陰ったり風が吹くとめっきり寒くなりました。 寒波が入る関係で、札幌市南区の一部は数日内にみぞれが交じる予報も一部出ています。 この時期は調子崩しがちなので、ボチボチ外に出ます。 外に出ると疲れちゃうので […]

嘆きの道北

6月後半に、天気予報で 「稚内が晴れ時々曇り」という予報を見て、 イベントや授業のないフリーな時間があったので、 道北と海沿いのトカゲを探しに行ってみました。 6月23日 小樽市銭函 メッシュコード644151(銭函) […]

雨のトカゲ探し

北海道でトカゲの調査をお手伝いすることになり、 本州からトカゲのお客様がいらっしゃったので、少し探してきました。 ハープソンでは「北海道トカゲ調査隊」としての記録しておこうと思います。 が!天気はあいにくの雨。 トカゲ出 […]

実習

6月1日 恵庭市柏木 メッシュコード644124(恵庭) 毎年、専門学校の野外実習をするんだけど かなりな頻度で雨が降ってしまう。 参加する頻度が一番多い人が、雨を呼んでるに違いない。 ここ5年ほど、一番実習に来ている人 […]