Displaying posts published in

7月 2017

滝野でヘビ講座 2017

滝野すずらん丘陵公園でヘビ講座をしてきました。午前中は、小学生向けのヘビのお話し、午後は、大人向けのマニアックなヘビのお話し。 いつも限られた時間で何を話すのか、割と悩むのだけど、マニアックのは世界のマニアックにしてしま […]

セミ・day

エゾハルゼミの声が絶えてしばらく経った。北海道では本来の生息地ではないと思われるツクツクボウシが真駒内では7月はじめから鳴き始めた。 神奈川に子供の頃住んでいた頃は、夏休みの終わり頃に鳴くセミだったように思うけど、涼しい […]

シロマダラの調査2017

北海道希少生物調査会に混じって、藻岩山麓でシロマダラの調査をしてきました。なんと取材も来ているということで、シロマダラがバッチリ見つかるといいなあ、と期待して臨みます。 この日は無風で、ジトッと暑い。水場も近いとあって、 […]

修正:カメノコテントウとナガカメノコテントウ

最近までちゃんと図鑑を読んでいなかったので、テントウムシが好きでありながら、ナガカメンコテントウというカメノコテントウによく似たものが北海道にいるのを知らなかった。 過去の記録写真に何かあるかな、と思ってあさってみたら、 […]

今年の初蛇(帯広~夕張)

帯広市の百年記念館でハープソンの説明と「十勝の両生類と爬虫類」の講演をしてきました。 勉強会風の雰囲気になって、いろいろやり取りしつつお話もできたので 良かったですよ! 帯広は、この春~初夏は、晴天が多く、若干乾燥気味と […]

カメ探し

ハープソンでカメの記録が少ないので(外来種なので少ないのは何よりなのだが)札幌市内の3地点を徘徊してきました。 まずは月寒公園。 …。見つかりませんでした。多いときは、そのへんにプカプカ浮いてたり 池のヘリでよく日向ぼっ […]

紫ダンゴムシ

庭で草刈りをしていると、ひときわ紫の目立つオカダンゴムシを見つけた。 ここまで紫色のは初めて見たよ。 頭から見ても お尻から見ても ひっくり返しても 丸まっても紫だ。 ちょっと調べてみると、イリドウイルスの感染によって色 […]

毛毛毛毛毛

近所のクワの木で、桑の実を取ろうと思って近づくと異様なものがいた。 ん?実がなにかソウメン状のものに覆われてる。葉っぱの裏はこんな状態。 カメムシのセミ系のやつみたい。 調べてみるとこの虫はクワキジラミ、らしい。桑木虱。 […]

火炎彩のサッポロマイマイ

昼を回ってからトカゲを見に出かけた。トカゲは見事に空振り…。そのかわり、エゾアカガエルの成体を見ることができた。 ハープソン記録 札幌市南区石山 644132 石山エリア エゾアカガエル 成体 変形菌も湧いてくる季節にな […]

霧雨の道北・調査マラソン

今年は、北海道新聞社野生生物基金の助成を受けてハープソンを行っている。少し助成金を使って、道北に説明会を兼ねた両爬普及のお話しをしに行ってきました。なかなか、思い切って遠くでお話できないできたので、今回はあちこちに足を伸 […]