ヘビの体のひみつ(山口県)

山口県の豊田ホタルの里ミュージアムで行われた特別講演会の一環で、講演してきました。

toyoda

2014年7月26日 ヘビの体のひみつ

道外でお話しする機会を頂いて大変ありがたく、また皆様に温かく迎えていただき、お話を聞いてくださいました。大変ありがとうございました。

Baikada’s main website
Wild Home

ニホンマムシの遠軽町と紋別市の生息確認について

北海道爬虫両棲類研究会が発行する北海道爬虫両棲類研究報告 Vol.002に、「ニホンマムシの遠軽町と紋別市の生息確認について」が掲載されました。

著者:徳田龍弘

※こちらの記事の表の数値に誤りがあったため、2015年4月30日に発行された北海道爬虫両棲類研究報告Vol.003に「Errata(訂正):ニホンマムシの遠軽町と紋別市の生息確認について」を掲載し、訂正を入れました。

Baikada’s main website
Wild Home

釧路湿原における水生ダニによるキタサンショウウオ卵嚢の食害例

北海道爬虫両棲類研究会が発行する北海道爬虫両棲類研究報告 Vol.002に、「釧路湿原における水生ダニによるキタサンショウウオ卵嚢の食害例」が掲載されました。

主著は照井滋晴さん、徳田は共著者として参加しています。

Baikada’s main website
Wild Home

全国のシロマダラ発見、おめでとう

ここしばらくで、北関東、東北、北海道からシロマダラの「見つけた報告」を頂きました。北海道では札幌市で2個体捕獲など、喜ばしいことです。

残念ながら札幌発見DAYは寝込んでいて、^^; 祭りに参加できなくて残念でしたが~。この捕獲が今後の生態などについて、調べることの助けになればいいなと思います。

なにより、嬉しいなと感じていることはシロマダラ、それだけでなく両生類や爬虫類に対して興味を持ってくれる人や、調べてみようと思う人達が増えてきたことですね。

今、福島県産のシロマダラを3匹保管しています。(餌を自力で食べないので、とうてい飼育とは呼べない…)形態を記録もしているんですが、行動も見ています。

不思議なことですがカーテンを1日じゅう閉めていても、1日じゅう電気をつけていても、2014年の6月あたりでは17:30あたりを境に幼蛇が動き出します。(部屋温度は22~26度くらい)幼蛇は毎日動いています。成蛇は2~3日に1度、動いています。

まあ、面白いなと思ってみています。

特になにか大きくいじって飼育はしていないので、秋に福島で調査をする際に、捕獲した場所にリリースできればと考えています。

Baikada’s main website
Wild Home