faura No.34

I offered the photograph to the magazine.
faura No.34” (Japanese text only.)

北海道の自然を知る季刊誌、faura No.34 にコモチカナヘビの写真を提供しました。

岸田典大さんのエッセイ、獣野生絵のページに掲載されています。

「徳田龍弘」での掲載です。

Baikada’s main website
Wild Home

Heavy snow

Wet snow falls.
This snow is close together on a tree and an electric wire.
Because it is very heavy snow,  trees and electric wire are sometimes broken.

毎日湿った雪が降っている。
結構強い雪の上に風があまり吹かないので、
車に積もり放題で雪下ろしが結構しんどく、腰に違和感が…。

葉の残る針葉樹にはかなりの雪が載ってる。
葉っぱが細い分、着雪は少ないのでなんとか耐えてるね。

広葉樹が葉っぱを落とすのは着雪で木が折れるのを防ぐためなのかな。

それでも着雪は容赦なく広葉樹に降り積もる。

ちょっとでも、枝ぶりが張ってると、どんどんお辞儀してって
最終的には折れてしまう。

人工物でも例外ではなくて、
去年は電線が切れて、うちも停電になったもんなー。

ほんと重い雪は災厄なんだ。

でも、こういう時だけ見れる景色でもあるんだよね。

早くもっと寒くなって、軽い雪になれー!

.
Baikada’s main website
Wild Home

思いつき

I went to the neighboring mountain.
Although I went in search of the mushroom, since much snow fell, it had not grown.

ちょっとだけ閃いたので、裏山にキノコを探しに行ってみた。

しかし、所詮は思いつき。
何も考えなしにキノコ探しに行ったけど
と裏山は積雪50cmを超えているようでした。

こんなんじゃ、キノコなんて見つかるはずもなく。
また来年の春に閃きはとっておこうっと。


雪の渓流 

珍しく三脚持っていったので、折角だし動画を撮ってみた。
オチも何も無いのですが、自分の裏山のお気に入りの場所です。


ヒョウタンケホコリ

冬にしては珍しくわくわくしてフィールドに出たので、
気持ちが冷めないうちに、夏に標本にしたヒョウタンケホコリ撮ってみた。

乾燥させただけなんだけど、
結構きれいに残るもんだね。

さっきの動画のお気に入りの場所付近で
見つけた変形菌でした。

.
Baikada’s main website
Wild Home