Displaying posts categorized under

REPTILE

Obstinacy


Elaphe climacophora
Japanese rat-snake
青大将(アオダイショウ)

Photograph by Baikada (ばいかだ)
*CANON EOS 7D *

When they made up their mind to escape, they sometimes become stubborn.
They move towards the first place that was going to escape even if I release them in any place.
Even if a camera stands in the way to the ahead.

大体のヘビがそうなのだが、
彼らが「逃げよう」と思った時、時々彼らは非常に頑固になる。
最初に逃げようと思った方向に、どんどん突き進んでいく。
たとえ目の前にカメラがあろうと人間がいようとも。


Elaphe climacophora
Japanese rat-snake
青大将(アオダイショウ)

Photograph by Baikada (ばいかだ)
*CANON EOS 7D *

いわゆるパニック状態。
逃げるために、動いているのに
カメラに向かって進んできてしまう不思議。

蛇突猛進、逃げるにしかず

Baikada’s main website
Wild Home

Decomposition


Elaphe climacophora
Japanese ratsnake
青大将(アオダイショウ)

Photograph by Baikada (ばいかだ)
*CANON EOS 7D*

.

ヘビって得体のしれないもの。
この2~3年、世間一般の人にこれらに興味を持ってもらいたくて、動いています。

ブームやホラーな一時的な感情でなくて、生活の一部として。
どうやったら、興味持ってもらえるかなって考えています。

例えば、

時計って身近だけど、さっぱりわかんない。
時計は時計で、そういうもんだ。
そこでイメージとまってる人は少なくないはず。

とりあえず時計を分解してみる。
分解してみれば、歯車とか部品とかでてきて、
へえ、ああそっか、これがこうなって動くのか…って思う。

そんなに興味を持ってない人でも、
分解したパーツを並べて見せれば、へぇ~!って思う。
なんか理解した気分になる。
ちょっと面白い。

自分はヘビを物理的に解剖して人前に晒すわけではないけど
やってることはそれに近いことなのかなって思う。

.

Baikada’s main website
Wild Home

I am afraid of you.

pic

Elaphe quadrivirgata
Japanese four lined ratsnake
縞蛇(しまへび)

Photograph by Baikada (ばいかだ)
*CANON EOS KISS D X*

.

You must know that “I am afraid of you”, before thinking me to be scary.

「怖い」…?

それは俺の台詞だ。

.
Baikada’s main website
Wild Home

Eye

Elaphe quadrivirgata
Japanese four lined ratsnake
縞蛇(しまへび)

Photograph by Baikada (ばいかだ)
*CANON EOS KISS D X*

.

I love eyes of snakes. Although the muscles of their face cannot make expression, there is a rich expression in their eyes.

私はヘビの目が好きだ。

ヘビには表情筋がないから、
にやけるとか、ひきつるとかは出来ないけど、
目は非常に表情に富んでいる。

特にシマヘビの目は群を抜いている。
何の根拠もないが。

咬むか逃げるかの迷いの中、
小さなセミの仲間が目の上に来たが
まさに眼中に無い様子。

.
Baikada’s main website
Wild Home

The text

Rhabdophis tigrinus
Tiger keelback
山楝蛇(ヤマカガシ)

Photograph by Baikada (ばいかだ)
*CANON EOS 1D MK III*

.

「赤と黒と緑が複雑に入り交じった模様で黄色い首輪のあるのヘビ。」
この説明は、ヤマカガシの説明を文字で書いたものだ。
文字だけ読んだとき、あなたはどんなヘビを想像するだろう?
なんと毒々しいヘビだろうか、と思うかもしれない。
“The snake which has mosaic pattern has the yellow neck-band. The pattern consists of red & black & green.” If you do not see this picture, do you imagine this snake ?

文字は良くも悪くも客観的。
客観的な表現と、あなたのイメージが重なりあって
その姿が脳裏に思い浮かぶ。
The text is objective expression. Your images are created in this objective text and your imagination. Possibly your image may not resemble the real thing.

私は文字を書く。
できるだけ間違いのない、しかし客観的な言葉を。
でも、あなたの想像するイメージと重ねあわせるような文字を書く自信はまだない。
I write the text without the mistake as much as possible. But the text is objective. The text may not tell you an accurate image.


.

Baikada’s main website
Wild Home

Spot light

Euprepiophis conspicillatus
Japanese forest ratsnake
地潜(じむぐり)

Photograph by Baikada (ばいかだ)
*CANON EOS 1D MK III*

.

木漏れ日のスポットライト。
温かみのある光の孤独感。
The spot light is sunlight through the trees. The feeling of loneliness which is the warming light.

アスファルトの灰色とジムグリの赤。
野生動物と人工物の違和感。
The gray of asphalt and the red of Japanese forest ratsnake. The feeling which is out of place.

私とジムグリの出会いは大体いつもこんな感じ。
森の中に走る道路。
人とジムグリの交差点。
Always I meet Japanese forest ratsnake on this situation. The load which through the forest, There is our crossroad.

.
Baikada’s main website
Wild Home

Is it right ?

Picture

Elaphe climacophora
Japanese rat sanke
青大将(アオダイショウ)

Photograph by Baikada (ばいかだ)
*Ricoh GX200 Macro*

体は敵に対する恐怖を。
The body shows the fear.

目は敵に対する好奇心を。
The eyes show curiosity.

そして全身で己の迷いを表している。
And, the whole body shows the hesitation for herself.

.

Baikada’s main website
Wild Home

Gratitude

Picture

Lycodon ruhstrati multifasciatus
White banded wolf snake
先島梅花蛇(サキシマバイカダ)

Photograph by Baikada (ばいかだ)
*CANON EOS 1D MK III*

 

今年出会えたヘビで一番うれしかったもの。
やっぱりサキシマバイカダ。
とても素敵なヘビ。
The snake which I meet you in this year, and was the nicest is White banded wolf snake. A very wonderful snake.

Picture

Lycodon ruhstrati multifasciatus
White banded wolf snake
先島梅花蛇(サキシマバイカダ)

Photograph by Baikada (ばいかだ)
*CANON EOS 1D MK III*



奇縁で彼女は、今うちにいるのだけど、
やはり野生で過ごす姿の方がとりわけ美しい。
She lives with me by a strange relationship now. However, their figure to watch in nature is than them who watch it at home more beautiful.

餌は問題なく食べるけれど、ほとんど馴染まない。
よく咬み、よく噴き、よく威嚇する。
やっぱり馴染むアオダイショウの方が、「飼う楽しさ」は有るだろう。
Though she eats bait by no problem, she is hardly familiar with me. It gets caught frequently, and she arrives and threatens me. Japanese ratsnake is familiar with a human. Therefore surely Japanese ratsnake is suitable if you demand the pleasure that you keep.

でもとてもこの蛇には生態的に興味がある。
だから、いまここにいる姿をよく観察して、
一般には知られない何かをしだしたようなときには
ちゃんとどこかに報告はしようと思っている。
But I am interested in this snake for the habits very much. Therefore I observe the figure which is here well now. If I find their phenomenon that is not known generally, I think that I will report it properly.

Picture

Lycodon ruhstrati multifasciatus
White banded wolf snake
先島梅花蛇(サキシマバイカダ)

Photograph by Baikada (ばいかだ)
*CANON EOS 1D MK III*

本来は夜の蛇だから、これは捕まえたあとで
昼間に捕まえた場所で撮影したもの。
This snake is originally nocturnal.
Therefore this photograph is the photograph which I took at noon since I catch a snake once.

なんだかんだ言っても、一番好きなヘビはサキシマバイカダだ。
There is the problem in various ways when I live together, but the snake which I like most is White banded wolf snake.

サキシマバイカダと、それを育んだ環境、そして出会えたフィールドに感謝。
I have gratitudes White banded wolf snake,
the environment where she was grown up,
and Field where I was able to meet her.

.

Baikada’s main website
Wild Home

Curse

picture

Elaphe climacophora
Japanese rat sanke
青大将(アオダイショウ)

Photograph by Baikada (ばいかだ)
*CANON EOS 1D MK III*

撮影の確立したスタイルを持っている人は羨ましい。
私もそれを試したり、いろいろして自分の撮ってみたい方法を模索したりする。
自分のスタイルを持っていないように感じていたからだ。
I envy the person who has the taking a picture style. I grope for the method that wants to be taken by me. I felt that it did not have my style.

自分で新しいアイデアを取り入れて撮ることもやっているし、
人の考えたスタイルで参考に撮ってみたりもしている。
綺麗にはなるのだけど、満足ができない。
I take it by fresh new ideas. Moreover, I take it referring to the style that the person thought about. I cannot be satisfied though I can beautifully take the photograph.

最近、知人数人に写真についてのコメントを貰った。
そしてやっと気が付きました。
技術的なスタイルに固執していたけれど、
私は既に撮影スタイルを持っていた。
I got the comment about the photograph from several acquaintances recently. And at last I noticed.
Though I persisted in a technical style, I had positive photography-style. It was to take a snake with all a feeling.

特別なことはしない。
私のスタイルは気持ちを込めてヘビを撮ること。
誰でもやっているし、誰でも出来るスタイルだけど、
逆に私しかできないスタイルではある。
Everyone is a style that is, and the style that everyone can do. However, it can be said the style that only I can do.

込める感情はたくさんあると思うのだが、私の場合たぶん普通でない。
言葉にするのは難しいけど、まあ、ある種の呪いみたいなものである。
少なくとも、情熱や愉悦でないことは確かだ。
It thinks feelings that people include to the photograph to be a lot, and, maybe, it is not usual for me. The feelings are certain kinds of one as cursed. At least, it is certain that it not is neither passion nor enjoying.

もちろん、これからもいろいろなスタイルや、
いろいろな動物を撮って行かなければならない。
そこに気持ちを込められるかはわからない。
でも、自分にもスタイルがあることに気が付けて、とても安心した。
Of course, I should be going to test various styles in the future, and take various animals. I do not understand whether feelings are put there. However, I was very relieved because I also noticed me have the style.

.

Baikada’s main website
Wild Home

Hermit

picture

Elaphe climacophora
Japanese rat sanke
青大将(アオダイショウ)

Photograph by Baikada (ばいかだ)
*CANON EOS 1D MK III*

このアオダイショウの幼蛇は、この写真を撮った前日に捕まえていた。
その場でリリースしたのだが、また同じところに出てきていないかなと探していたら
電柱に絡んだチューブの陰に潜んでいた。
I caught juvenile of this Japanese ratsnake on the day before when I took this photograph. I released him on the spot. When “he did not come out to the same place again”, I looked for him. He lay hidden behind the tube which coiled itself round the utility pole.

丸一日以上、ここに潜んでいたのね…。
ごめんね。
Did you lay hidden in here more than full one day. I’m sorry.

picture

Elaphe climacophora
Japanese rat sanke
青大将(アオダイショウ)

Photograph by Baikada (ばいかだ)
*CANON EOS 1D MK III*

.

これが前日の写真。
This is a photograph taken the day before.

人通りも多いところなので、出てこれなかったのかも。
もう一度捕まえて、少し離れたところにリリースしました。
Because here was a place with much pedestrian traffic, was not he able to appear? I caught him once again and it was a little distant and released him.

.

Baikada’s main website
Wild Home