Coffee

picture

Hyla japonica
Japanese tree frog
日本雨蛙(ニホンアマガエル)

Photograph by Baikada (ばいかだ)
*CANON EOS KISS DX*

.

コーヒーが飲みたいのでしょうね。
じーっと、コーヒーを見つめていました。香りの強めのコーヒーがお好みのようです。
田んぼのそばの自動販売機では、
こんなニホンアマガエルが時々見られます。
He might want to drink coffee. He was watching coffee.As for him, the stronger coffee of the fragrance seems to be preference. With the vending machine by the rice field, such Japanese tree frog is sometimes seen.

本当は… … …
In fact… … …

今回は説明はやめておきましょう。
本当のことよりも、想像を膨らませるのが楽しい事もありますから。
I stop explaining it this time. Because, rather than the truth, there can be the thing that it is pleasant that you blow up imagination.

.

Baikada’s main website
Wild Home

8 Responses to “Coffee”

  1. OIKAWA より:

    もしかすると茨城名物、Maxコーヒーがないのが不満なのかもしれません。今でも忘れないのですが、ラーメンとん太で夜ラーメンを食べていました。裏が田んぼなのでガラス窓一面にアマガエルが引っ付いており、店員さんが、農薬をまきアマガエル駆除をしていました。
    今なら喜んで写真を撮っていますが、当時は、写真の趣味はありませんでした。新生活は如何ですか?気楽に行きましょう。

  2. クワ より:

    僕が好きな写真家の宮崎学氏も、自動販売機に来たヤモリの画像を撮っています。

    このカエル、姿勢といい照明といい、なかなかの役者ですね。

  3. baikada より:

    OIKAWAさん
    はは、地方のコーヒーは旨いですからね。
    窓一面のアマガエル、そんな光景はまだお目にかかれていません。
    アマガエル駆除ってすごいですね…。自分だったら、喜んで見てると思うんですけどね~。
    上陸時期のアカガエルの池周辺もすごいことになります。

    新生活はまだ、手続き関係が残っててなかなかゆっくり出来ていませんが、そろそろ疲れが出てきました。

    でも、藻岩山や円山というところがすぐ近くなので、リハビリがてら雪解け時期くらいから再始動できればいいな~と思っています。
    天売島という大好きな島も比較的近いですしね。

    ゆっくりお気楽に頑張ってみます(^^)

  4. baikada より:

    クワさん
    宮崎さんも、このシチュエーションには惹かれるんですね。
    私が好きなのは生態写真ですが、もちろん、緑に囲まれた動物の写真が王道ですが、これも今の時代にマッチした生態写真ですよね。
    こういうシチュエーションをいろいろ発見できるときが自分は楽しくてたまりません。

  5. Godspeed より:

    「本当は・・・・・・・」の次の沈黙が気になりますが、まったくわかりません。
    アマガエルに関する深刻な問題???

    教えてください。

    コーヒーはいいですね。日本では冬は缶コーヒー。
    子供の時に比べたらホントウにたくさん種類が増えましたね。
    私は微糖かジョージアオリジナルを良く飲みます。
    アマガエルに会いたい。

    ところでうちにヨナグニシュウダ着ましたよ~!^v^ Yay!
    全然匂いません。まったく取り越し苦労でした!
    Upしたので観に来てくだされば嬉しいです。

  6. baikada より:

    Godspeedさん
    本当は…

    深刻な問題ではなく、習性のことですよ。
    自動販売機には電気が点いていますね。
    ヤモリやカエルが集まる理由というと…。

    私も、以前は缶コーヒーも駄目なくらい飲めませんでした。
    今でも缶コーヒーでも好きなのはスタンダードのカフェオレですね。
    BOSSかな。
    缶コーヒーと、コーヒーって別ジャンルの飲み物として捉えていて、どっちも今は好きですねー。

    ヨナグニシュウダ、拝見してきました。
    40cmでも、成蛇の模様になってますね。少しブロッチが残って感じで…。
    臭わなかったのは、何より。慣れた子なんですね。

  7. さぁ~ より:

    カエルが恋しい季節ですね。写真を見て、ますますカエルに会いたくなりました(^▽^)
    1月中旬から、アカガエルが産卵を始めましたが、ここ数日は寒くて池にまた氷がはってしまいました…。親の顔が見てみたい。
    サンショウウオもいいですね。会ってみたいです。爪があるのですね。かわいいてですね。ぜひ握手を…(笑)

  8. baikada より:

    さぁ~さん
    カエルの季節はこれからですね。
    去年は3月に千葉の山でヤマアカガエルの卵を見てきましたが、
    結構卵自体が凍っちゃってました。

    爪のあるサンショウウオの幼生は渓流性のものです。
    ハコネサンショウウオのように、流れの急なところに住む
    幼生は爪もガッチリしていますよ。