Shy

Halcyon coromanda
Ruddy kingfisher
赤翡翠(アカショウビン)

Photograph by Baikada (ばいかだ)
*CANON EOS KISS Digital*

.

赤一色。こんなに派手ないでたちをしているのに、日陰ばっかりでなかなか日の当たるところに出てこないアカショウビン。
Red. Ruddy kingfisher is only in shade though it is such showy.

この写真は西表島で出会った、亜種リュウキュウアカショウビン。沖縄の方にやってくるこの亜種は、まだ見やすい種類。たくさんいて、たくさん出会うのに、あんまり写真に残っていない。三脚を持ち歩くことのあんまり無い自分には、日陰で望遠レンズを使いこなすのは難しい…。
I met him in IriomoteIsland. He is “Halcyon coromanda bangsi” (Subspecies). This subspecies that come to Okinawa are kinds that see comparatively easily. They are a lot, and I meet them a lot. However, they don’t remain so much in the photographs. Because I do not carry the tripod, it is difficult to master the telephoto lens in shade. (Because I take a picture of reptiles mainly.)

さらに、本土の方にやってくる亜種アカショウビンはもっとシャイ。姿すらなかなか見れない。
Halcyon coromanda major” (subspecies) that comes excluding Okinawa is shier. Even the appearance cannot be seen easily.

赤一色と思われがちなこのアカショウビンだけど、1箇所だけ水色の羽を持っています。この水色の羽を輝くように撮るのが、憧れです。
They have light blue wings only by one place. My yearning is to take a picture(Light blue wing to shine).

Baikada’s main website
Wild Home

2 Responses to “Shy”

  1. OIKAWA より:

    アカショウビン話には聞いてますがまだ見たことがありません。僕が今働いている植物園にもカワセミの仲間がいるようですが、臆病なのでまじまじと見たことがありません。

  2. OIKAWAさん
    カワセミの仲間は意外と臆病ですよね。一部のカワセミではとてもみやすいものも居ますけれど・・・。
    ヤマセミとか凄く臆病!ゆっくり近くで観察してみたいですね~!