The moment


Hynobius retardatus
Ezo Salamander
蝦夷山椒魚(えぞさんしょううお)

Photograph by Baikada (ばいかだ)
*CANON G12*

.

One of the photographs that I wanted to take is a moment of spawning of Ezo Salamander.

私の撮りたかった水中の写真の一つに、
サンショウウオの放精の写真があった。

去年、あれだけ根を詰めてエゾサンショウウオの繁殖を追い続けたのに、
力が抜けた今年、あっけなく撮れた。

とても嬉しいけど、語る苦労がないくらい、あっけなかった。
頭の中では、すごく難しい撮影になると思っていたんだけど、
実際、狙ったら大変なんだと思うんだけど……。


Hynobius retardatus
Ezo Salamander
蝦夷山椒魚(えぞさんしょううお)

Photograph by Baikada (ばいかだ)
*CANON EOS 7D*

サンショウウオの繁殖行動は、鳴き声が伴わないので
聴覚的には静かなんだけど、非常にダイナミック。
メスが産卵してからの10分ほどの間、オスの半狂乱の宴が見られる。


Hynobius retardatus
Ezo Salamander
蝦夷山椒魚(えぞさんしょううお)

Photograph by Baikada (ばいかだ)
*CANON G12*

日本のサンショウウオは、放精で対外受精する。
しかし、世界的にサンショウウオを見ると
体外受精はそれほど一般的でないようだ。

イモリと同じように、オスが排出した精嚢を
メスが総排出腔に取り込むことで体内受精をするそうだ。

最近、両生類学の本を読んで、体外受精が少数派なんだと知りました。

.
Baikada’s main website
StreamLined Syndrome

2 Responses to “The moment”

  1. gecko より:

    エゾサンの放精という貴重な撮影に成功したんですね。
    おめでとうございます。
    止水域での産卵なので、煙のようにその場で漂うような感じなんでしょうか。
    産卵場所にはたくさんの雄がいますが、1匹が放精すると他の雄も触発されて一斉放精ということになるなら、更に見応えありそうです。
    ニシンの産卵みたいな事になったりして・・・さすがにありえませんね(笑)

    体外受精って世界的にみると少数派なんですね。
    とても違和感を感じました。

    • baikada より:

      geckoさん
      とてもいい瞬間にカメラを入れてました。良かったです(^^)
      イメージはそのような感じでした。煙のように。
      噴射するという感じでもなく、漂って沈んでいく感じですね。
      水の上から見ててもほとんどわかりませんでした。
      クキのように……はさすがにならないですね(笑)
      日本でサンショウウオを観察してると、
      イモリのような体内受精の方に違和感感じますよね。
      体内受精だと、いろいろオスも戦略を働かすようですよ。