Fruit fly

picture

Proanoplomus japonicus
English name is unknown
三星羽斑実蝿(ミツボシハマダラミバエ)

Photograph by Baikada (ばいかだ)
*CANON EOS KISS DX*

.

最初見たとき、これがハエの仲間だとは思わなかった。羽の角度はおかしいし、ものすごい綺麗。でも、よく見ると顔がハエっぽかった。調べてみたらミバエの仲間、ミツボシハマダラミバエだった。
ハエというと、汚く身近を飛び回る、不快なイメージが強い。でも、ハエの仲間というのはとても種類が多く、このミバエの仲間やアシナガバエの仲間などとても綺麗なグループもいる。
I did not think that I was fly’s companion when this insect was seen for the first time. The angle of this fly’s wing is amusing, and patterns beautiful. But I saw a face like a fly when I took it carefully. We have the image “The fly is dirty and unpleasant”. However, there are quite a lot of kinds, and a very beautiful group such as this fruit fly’s companions and Long-legged fly’s companions exists with fly’s companion, too.

しかし、ミバエは植物に卵を産み、果実や葉っぱなどを食害する。そのため、農業害虫として知られている事が多い。このミツボシハマダラミバエが飛び去った数十分後、この乗っていた葉っぱは妙な萎れ方をしていた。葉っぱに潜るタイプの幼虫を持つ種類だったのかな。
The fruit fly lays an egg to a plant and damages fruit or a leaf. Therefore it tends to be known to us as an agriculture harmful insect. Dozens of minutes when Mitsu-boshi-ha-madara-mi-bae flew away later, the leaf which it was carried on withered up. I expected it whether “This fly was a kind having the larva of the type to go into the leaf ? “.

Baikada’s main website
Wild Home

5 Responses to “Fruit fly”

  1. OIKAWA より:

    ミバエは、目の色が面白いですね。パプアの頃は、良く見かけましたが、ホンデュラスではあまり見かけませんね。いないわけではないのでしょうけど。ミバエに近い仲間でパプアにファイタルミアというハエがいます。こちらは、鹿のような角があります。

  2. OIKAWA より:

    僕のブログの2005年10月29日にその画像があります。

  3. baikada より:

    OIKAWAさん
    「ヘラジカバエ」奇特な形しているように見えますね!
    その上にある、海野さんと大きなナナフシの写真もショッキングです。
    昔、「珍虫と奇虫」という図鑑を愛読していたのを思い出しました。

  4. クワ より:

    これまたキレイな虫ですね。見てみたい種類。

  5. baikada より:

    クワさん
    自分もマクロレンズを使うようになって、綺麗さに気がつけた虫です。
    意外に身近な生き物にも美しさがありますね。