Monbetsu Winter2009

I went to Monbetsu.
There are some winter creatures and there is Okhotsk tower.
Okhotsk tower is in the sea, we look many creatures in the sea from tower.


エビか何かの甲殻類の仲間
Shrimp?

紋別にはオホーツクタワーがある。
このオホーツクタワーは海の中に突き刺さってるタワーで、
海中から窓の外の生き物を見ることができる。

ここの施設は大好きで、年間パスポート(1000円)も持っている。
普通の入場料が800円だから、2回で元がとれる。

動画のは展示のクリオネだけど、
流氷が来ている時だと運が良ければ窓から野生のクリオネを見ることも出来る。

水中の窓から海の下の生き物を覗くのは、なまら楽しい。
大きな生き物は少ないが、細かい生き物がいろいろ見つかる。

普段は気にしないようなモノたちだけど、同じ目線から見ていると興味が湧く。
また、このタワーを3階まで登ると海の上を一望できる。
喫茶ラウンジ的スペースになっていて、
ここからゴマフアザラシを探すことも出来た。
(見つけたのは3頭)

ガラス越しの写真になるから、
ここでは撮らなかったけど、タワーの外でも数個体見れた。


シャコ系の生き物だろうか?

でも、ほとんど名前のわかる生物なんていない。
こいつだって、甲殻類までしかわからん。

ムカデ的な、フナムシ的な存在なんだろうとは思うんだけど、 難しいね。
緑色がなんとも言えず面白い。


ミノウミウシ系?

こいつは1cmくらいなんだけど、ミノウミウシみたいに見えた。
貝殻はついてなさそうに見えたけど、実はついてるのかな。

ツブ貝みたいのもちょこちょこいたよ。
食べたくないけど、テンションあがって血圧下がって失神しそう。。。


ヒメウ
Pelagic Cormorant

いきなり目の前に潜ってくるヒメウには驚いた。
トイレに行きたくて我慢してたんだが、危うく緩むところだった。
数秒間、この窓の前にいてくれたので、なんとか写真には収めることができた。

もう1回、春前に行って、野生のクリオネ見てきたいなあ。

Baikada’s main website
Baikada.com

Comments are closed.