Ural owl

   

I will be visited by American bird watcher in March.
He hopes to look Ural owls.
I know a few roosts which in Ural owl.
I checked there.


エゾフクロウ
Ural owl

3月にアメリカ人がうちのほうに来る。
彼は、フクロウを観察するのが好きで、
北海道にシマフクロウやフクロウを観察しに来るとのこと。

シマフクロウは、勝手に見てもらうこととして、
エゾフクロウを見ることが出来そうな場所を確認してきた。
(場所はいろいろ問題が起こるので公開しないけど)

2か所確認して2か所ともいることは確認できた。
ただ、運が悪いと木のうろの中にもぐりこんでしまって
すぐには見れないかもしれないけど、
フクロウマニアであって、他の動物にそれほど興味のない人だったら、
フクロウの見れる場所に一日いて、姿を見るだけでもいいだろう。

とにかく、フクロウにあまりプレッシャーをかけないように心掛ける。


ミヤマカケス
Jay

近くに餌台があって、脂肪が置いてあった。

コゲラやアカゲラがつついていたけれど、
しばらくしたらカケスがやってきて、ごっそり持ち去って行った。
やっぱあいつは頭がいい…。

カケスもカラスの仲間で、賢いのと、
カメラを向けたときの警戒心が強い。

図柄はともかく、近くで撮れたのがちょっと気分良かった。

Baikada’s main website
Wild Home

HHS
ハープソン・メッシュ調べ方(2018)

4月14日、ハープソンHokkaido2018の初日に家の近くの様子を、3箇所見てきました。とりあえ …

道央
今年の初カエルたまご

3月26日に、恵庭でエゾアカガエルの産卵始まったよ、と言うメールを頂いて、翌日に恵庭でお仕事あったの …

道南
千葉在住栃木屋氏、北海道道東を徘徊

千葉在住の栃木屋氏が北海道にやってきた。大学の同期で、今は鳥の羽などのアクセサリ関係を中心に作成した …