Miracle

I had parents take me to the sea with parents incidentally.
I watched a gull and a duck slowly in the sea very after a long absence.
Because I saw that a small bird flew in the distance silently, I took a photograph.
I did not think that I could identify the kind of the bird with the photograph.
It is a miracle.


結果から言うとキレンジャク
Bohemian Waxwing

両親に病院に連れて行ってもらったついでに、
海が見たかったので石狩新港まで連れて行ってもらった。

久しぶりの海は、とても穏やかだった。
穏やか過ぎてあんまり何もいなかったんだけど…。
小鳥類が遠くを無言で飛んでいくのが見えた。

同定もできないような距離だったし、遠ざかっていくだけだったので、
ダメもとで写真を撮っておいた。
その写真で同定できるとは思わなかった。キレンジャクだった。
奇跡だわ、こりゃ。

だって元画は…


上の写真の元画
Former picture of photograph above

まあ、奇跡は置いといて、ほんと久しぶりのカモとカモメだ。
オオセグロカモメ、シロカモメ、ワシカモメに混じって、1羽セグロカモメ系がいた。

遠かったので、全く写真は無理だったけど、
脚はピンクで頭が薄い褐色斑で覆われていた。

セグロカモメ系はマスターしきれていないので、
セグロカモメかもしれないけど、セグロカモメ系にしとく。

モンゴルカモメやホイグリンカモメなどの難しいやつは、
理解の範囲にまだ入ってきていない。


このカモメは、ただの「カモメ」という種類
Mew Gull

別の日になるが、いつもの藻岩山に新メンバーが。
遠くて写真は厳しかったけど、一応載せておきましょう。
鳥たちがほとんど見られなかったけど、これの出現でちょっと嬉しかった。


雪の中、もそっと走ったので見つけれた、エゾリス
Hokkaido Squirrel

Baikada’s main website
Wild Home

Comments are closed.