Hot spring street

In my this moving, I thanked the people who took care. I encountered “egg theft” in hot spring street, but enjoyed it. I returned to the house because I encountered a heavy snow last, and the front passed out of sight.


Varied tit
ヤマガラ

引越しも落ち着いたので、
移転に関してお世話になった人たちに挨拶して歩いた。

もちろん温泉街では温泉卵作ろうと思って作ったんだけど
とんでもないことが起こって、
温泉で卵は食べれなかったんだけど、
盗まれてる間に少しヤマガラと遊んでました。

久しぶりだなあ、、ヤマガラ。


Jungle crow Carrion crow
ハシブトガラス ハシボソガラス

なんも知らんと写真撮ってたが
私の卵をくすねたのは君の母さんかもしれんね。

てかアレ…?
なんかブトかボソかわかんなくなっちゃったんだけど…。

ちなみにまだ幼なそうだったんだけど。
瞬膜シャッター閉店中。

追記:2010.2.16 ハシボソガラスのようですね

そのあと、またお世話になった人を尋ねたら、
おにぎりご馳走してくれた。
カマンベール&おかか、意外な取り合わせが美味しかった!
つきたてのお餅も頂いてしまった。

ご馳走様でした。

で、夕方の森を車で走ってみたんだけど、


ホワイトアウト寸前
It is almost a state of whiteout.

かろうじてカラス2羽見たよ。
森の中、実りが乏しいんだ。。


Baikada’s main website
Wild Home

5 Responses to “Hot spring street”

  1. Godspeed より:

    凄いな、雪世界。
    吹雪?
    しかし、美しい。まるで海外の風景のようだ。

    カラスのくちばしも凄いな。
    それ、ハシボソではないの?(幼体だからか、ワカラン)

    よく見るとくちばしより気の毒なのは眼だな。
    車みたいにぬぐえないからな。

  2. Godspeed より:

    凄い雪風景。
    ニュースでも見たが、凄く降ってるみたいだね。

    カラスのクチバシも凄いが、それより凄いのは眼。
    車と違って、拭うの難しそうだ。

  3. baikada より:

    Godspeedさん
    夕べはストーブ焚いても、低温設定だと部屋の気温がどんどん下がるので困った。(多分外は-10℃くらいになっていた)
    札幌市だけど、山なので気温も雪も激しいね。
    この日はこんな視界だけど、風はあまりなくて吹雪ではなかったんだ。これで吹雪いたら、本当のホワイトアウトしてそうな降りだった。
    カラスの眼、これは瞬膜が下りてる(まばたき)瞬間なんだ。
    (内まぶたとでもいうべきか)
    カラスの唯一白い部分。面白いでしょ。

    見た目、おでこが出てなくてハシボソみたいなんだけど、
    なんかわからなくなっちゃって。周りのカラスはすべてハシブトで、ハシボソ幼鳥が1羽だけでいるっていうのも変わった状況なのかなあと思って。
    バードウォッチャーの意見、欲しいところだねえ。

  4. montriviere より:

    最後の写真、恐ろしく寒そうですね・・^^;;;絵だけみたらアラスカかシベリアかと思ってしまいそう。
    東京ですら寒くて活動ができないというのに・・・。

    今年、行く行く言っててなかなかいけなかった沖縄にやっとこ年末に行くかもしれません、避寒地に。。。沖縄とはいえちょっと生き物的には乏しい時期かもしれませんが、カエルくらいは観察できたらいいと思います。

    カラスも凍りつきそうで大変ですね。卵盗まれたのは残念ですが、この姿を見ると生きるのに必死なんだろうなあとも思えますね。

  5. baikada より:

    montriviereさん
    寒さはまだまだですよ~。
    これからもしばらく寒そうな画像が続きます。
    沖縄いいですね。
    カエルが出ていれば、カエル食いの蛇も出会える醸しれないですね。
    札幌もゴミの有料収集が始まって、都市部のカラスを目にする機会が減った気がします。
    カラスにも不景気の波が。。。