Spark

picture

Elaphe quadrivirgata
Japanese four-lined ratsnake
縞蛇(シマヘビ)

Photograph by Baikada (ばいかだ)
*CANON EOS 1D Mark III*

.

ヘビで太陽をバックにした逆光写真も撮ってみたいと思っていた。
きっとチャンスはこれからもあると思うのだけど、
日本の昼ヘビは地べたにいる事が多いので太陽バックの写真は難しい。
I thought that I wanted to take it of the backlight photograph of the snake that backed the sun. Hereafter, I will surely have the chance. However, it is difficult for me to take the photograph of the snake that backs the sun because there are a lot of the snake that acts in the daytime of Japan on ground.

コンクリ地面からの照り返しでの逆光写真は面白みを感じないのだけど、
濡れた地面は反射が均一じゃないから面白いです。
撮る人間はドロドロになりますが。
I do not feel interest in the backlight photograph of the reflection from concrete ground. However, it is interesting in me because wet ground doesn’t reflect uniform light. Though man who takes the photograph becomes muddy.

跳ね水が逆光を受けて、火花のように散っていました。
Splash water caught the backlight and was scattered like a spark.

.

Baikada’s main website
Wild Home

10 Responses to “Spark”

  1. Godspeed より:

    顔の丸いシマヘビ。まだ幼体?
    一見アオダイショーに見えなくもない。あ、でもよく見ると眼が違うか。
    画面左のシブキが涼しげ。

    そういえば昨日、ヘビが電線5本に絡まって辺りの民家を停電させたらしいですね。
    きっとアオダイショーの仕業でしょうね。
    電気ビリビリでテクノダイショーになりました。

  2. baikada より:

    Godspeedさん
    鋭い!長さは80cmくらいありましたが、まだ幼蛇模様が残ってる個体でしたよ。

    電線ヘビは掲示板のほうに書いてくださった記事ですね。
    鳥なんかが普通に電線に止まるのに、ヘビが電線にいくと感電するんですよね。
    調べてみようっと。

  3. Godspeed より:

    あれは同じ電線だと右足→左足へ電流が流れるが、ヘビみたいに2本以上をまたがると感電しちゃうんでしょう?

  4. baikada より:

    調べてみると、簡単な説明サイトだとそう書いてあるのですが、
    なにやらマニアックなページにも当たってしまい、そちらは理解不能でした。
    同じ電線上にいても、主電流は長い経路より短い経路を通るので、
    鳥の体を電流が曲がりながら通るより、電線を最短距離で通る。。。のような
    感じでした。
    コウモリやカラスでも事故が起こったことがあるみたいですね。

  5. くろたまナイト より:

    シマヘビの横顔最高♪
    日本ヘビ一のハンサムさんです!笑

  6. ぐりろたるぱ より:

    横顔が、なんだか嬉しそうに見えるのは・・
    気のせいですね。

    本文を読むまでは水滴だと分からず
    鼻先で砂をすくい上げた瞬間かと思いました。

  7. baikada より:

    くろたまナイトさん
    シマヘビの顔はシャープですね。
    私も好きな顔です(^^)

  8. baikada より:

    ぐりろたるぱさん
    ヘビはあからさまにいやな顔をしないので(^^;
    写真撮るときに、そういう意味で助かってることもあります。

  9. 蛇の写真は何時も悩みます。どうしても僕が撮ると単調になってしまいます。

  10. baikada より:

    おいかわ飯店さん
    私も、鳥を撮ると単調になってしまいますね。
    生き物が変わると、撮り方がわからなくなってしまうことがあります。
    蟲の写真は、おいかわ飯店さんに刺激を頂いています(^^)