Creeper

picture

Mauremys japonica
Japanese pond turtle
日本石亀(ニホンイシガメ)

Photograph by Baikada (ばいかだ)
*CANON EOS 1D Mark III*

.

這う生き物は、フィールドサインに乏しい。
こういう、尻尾を引きずった跡が残っていれば、姿はなくともカメが生きているのがわかる。
Creeping creatures do not show many Field signs. If there is the sign which dragged their tail even if I do not find their figure, I understand that a turtle lives in there.

でも、亀はお堀や公園の池で、見かけることがほとんど。
そこに泥質の地面は少なく、フィールドサインは残らない。
But, in the case of most, it is a pond of a park that we watch a turtle. Because there is not mud in there, they do not show a field sign.

私が田んぼでニホンイシガメを初めて見たとき、
草ヤブを走り抜けるカメの足音、
カメが泥にどんどん潜って行く姿、
泥の上のキャンバスに描かれる彼らのフィールドサインに私は感動した。
When I see the Japanese Pond Turtle for the first time in the rice field, I was impressed by the footsteps of the tortoise which could finish running a grass thicket, by the figure that a tortoise went into the mud steadily, by their field sign drawn on the canvas on the mud !

.

Baikada’s main website
Wild Home

6 Responses to “Creeper”

  1. Godspeed より:

    ここコンクリートジャングルの東京では足跡といえば生コン工事に付いたカラス・鳩・犬・猫・ヒトの類だけ。。。

    カメはないですね。

    わたしは野生のイシガメは一度も見たことがありません。
    きっと物凄く警戒心が高いからだと思うし、彼らが生息する場所に足を運んだことがない。

    もしかしたら彼らの方が私の足跡を見つけた時に「ナンダコレ?引っ越すか」なんて思っているのかもしれません。笑

  2. baikada より:

    Godspeedさん
    私も、野生のイシガメもクサガメも見たとは思っておりますが、
    もはやこの時勢、本来の生息している地域で見ても、
    野生と確信できずにいました。

    関東地方でも、野生のイシガメの調査は千葉県などで行われているようですね。
    ここでなら、野生で生活する彼らを見ることが出来るかもしれませんね。

    彼らが引越ししないように、私たちも出来ることからしなきゃですねぇ…。

  3. くろたまナイト より:

    私の地元でも、自然のカメはほとんど見れません。
    いても、ものすごく警戒心が強くて近寄る事も出来ません。
    子供の頃は、道路を横切っている子を何度か捕まえた事がありましたが、
    ちょっと懐かしい気がします。
    ショップに行けば幾らでも見れるのに、自然に見れないのは残念ですね。

  4. クワ より:

    田んぼに亀という一見地味な光景が,ドラマッチックに描かれており,ばいかださんの感動が伝わります。

  5. baikada より:

    くろたまナイトさん
    クサガメなんて、どれが本当の野生なのかどうかもわかりませんよね。
    神奈川に住んでいた子供時代、カメを見る機会はほとんどありませんでした。

  6. baikada より:

    クワさん
    普段、ペットとして見ているものが、フィールドでたくましく生きていることに
    とても強い感動を受けました。