Last part

   

The place that can watch a seal is very far from the place where I undergo medical treatment. I thought about physical condition and avoided the lodging and faced observation in a day. However, it is toilsome to go and return in one day to me.
Of the seal while photographed it, after all I was very cold.
The pains of my body increase by cold, too. However, I liked claspers with the marine mammal very much, and it was softened because I was absorbed in those photography because I was various.
By the latter half of this trip, I was able to watch Rough-legged Hawk and Common Redpoll, too.
I met a crowd more than 200, and I was able to enjoy the seal, too.
However, I was not able to go out of the considerable fatigue and burden for three days after having returned to the stop.


ゴマフアザラシ
Spotted Seal

療養している場所から、アザラシの見える場所はものすごく遠い。
しかし、体調を考えて宿泊は避け、日帰りで臨んだ。
日帰りするのも、ものすごいしんどいが…。

アザラシの撮影中は、やはり皮膚をつんざくような寒さ。
寒さで体の痛みも増加する。

しかし、自分は海獣では鰭脚類はかなり好きで、
多少夢中になることでいろいろなことから和らげられた。

この旅の後半は、ケアシノスリやベニヒワも見れ、
アザラシも200頭を超える群れにも逢え、楽しめた。

1頭1頭、他種が紛れていないか確認したが、
体格の大小はあるものの、体型、顔貌に変わったものもいなく、
クラカケやワモン的な体紋個体も見られなかったため、全てゴマフアザラシと思われた。

しかし、帰ってからは相当な疲れと負担から3日間、家から出る事が出来なかった(^^;


道路に出てきそうなエゾシカ
Yezo shika deer.

Baikada’s main website
Wild Home

Herpthon
霧雨の道北・調査マラソン

今年は、北海道新聞社野生生物基金の助成を受けてハープソンを行っている。少し助成金を使って、道北に説明 …

FIELD
Fix

今年の初夏の「道北行き」は嘆かわしい結果だった。そんな中でも、小平町ではアオダイショウが塩ビ管に入っ …

道北
嘆きの道北2

天塩の海岸でトカゲとキャッキャウフフする予定だったのだが。あいにくの雨。浜の周りは工事。姿なし…。こ …