Crystal ball

picture

Rana tagoi tagoi
Tago’s brown frog
田子蛙(タゴガエル)

Photograph by Baikada (ばいかだ)
*CANON EOS 5*

.

水の染み出たガレ場の中から、「グッグッ」と独特の鳴き声が聞こえる。タゴガエルはいつもそんなところで鳴いているので、なかなか鳴いている姿を見ることはできない。姿を見たくて、ガレ場の石をどけるとすぐにその姿を拝むことができた。
ところが、どうもそこは産卵場だったらしい…。
Tago’s brown frog (Rana tagoi tagoi) is croaking “Gu-gu” in a craggy place of water that permeates and went out. Because the Tago’s brown frog is always croaking in such a place, the appearance to croak quite cannot be seen. I want to see the appearance of croaking frog, and removing the stone of a craggy place. However, there was the place that Tago’s brown forg laid eggs.

タゴガエルの卵の中のオタマジャクシは白い。孵化してからもしばらくは白い。
しかも孵化後、カエルになるまで一切食べ物を食べない。すごく不思議なカエルです。親ガエルの地味な外見とは裏腹に、卵塊はまるで水晶玉のような色合いで輝く。
It is white in her egg. After it hatches, they are white for a while. Moreover, they don’t eat food until becoming a frog after it hatches at all. It is a mysterious frog. The egg batch shines contrarily by the shade like the crystal ball with a sober face of parents frogs.

岩を元に戻してその場を去ると、また「グッグッ」と鳴き始めた。
I returned based on the rock and left. The frog began also to croak after a while.

この写真とは直接関係は無いけれど、日本でついにツボカビ症が発生しました。ツボカビ症は、両生類を絶滅の危機に晒しかねない、恐ろしい病気です。飼育カエルでの屋内発生のみですが、これが野外に広がった場合、何がどうなるかの予測がつきません。緊急事態宣言が発令されています。(2007年現在)
The chytridiomycosis finally occurred in Japan. The emergency declaration has gone out.

Baikada’s main website
Wild Home

Comments are closed.