Spot light

Euprepiophis conspicillatus
Japanese forest ratsnake
地潜(じむぐり)

Photograph by Baikada (ばいかだ)
*CANON EOS 1D MK III*

.

木漏れ日のスポットライト。
温かみのある光の孤独感。
The spot light is sunlight through the trees. The feeling of loneliness which is the warming light.

アスファルトの灰色とジムグリの赤。
野生動物と人工物の違和感。
The gray of asphalt and the red of Japanese forest ratsnake. The feeling which is out of place.

私とジムグリの出会いは大体いつもこんな感じ。
森の中に走る道路。
人とジムグリの交差点。
Always I meet Japanese forest ratsnake on this situation. The load which through the forest, There is our crossroad.

.
Baikada’s main website
Baikada.com

4 Responses to “Spot light”

  1. モンリヴェール より:

    僕はそういえば行動しているジムグリに出会ったことがないです^^;いつも板の下などにいるのばかりで。時間帯のせいかもしれませんが、結構このように日中の林道にもいるものですね。それにしてもこの幼ジムグリ、メタリックな赤いボディが灰色の地と自然光のスポットで際立ってますね。

  2. baikada より:

    モンリヴェールさん
    ジムグリの目的は今ひとつ掴めないのですが、
    僕はうろうろしているジムグリにちょくちょく会いますね。
    行動時間帯がよく重なるのかな…?

  3. ぐりろたるぱ より:

    アスファルト上だと目に付きやすいからか
    いろんな生き物と遭遇しますね。
    おおかた、弱ってるか干からびてるか・・だけど。

    路上にアゲハやカナブンたちがポトポト落ち始めると
    夏の終わりを感じます。

  4. baikada より:

    ぐりろたるぱさん
    分解する者たちも、道路には少ないからなお目につきやすいでしょうね。
    ここ数日、北海道も暑いですが、あと何日夏があるかな。
    日が傾くと秋の雲が見ることができます。