Menu

コンバットダンス


群馬県産
撮影:ばいかだ

コンバットダンスと言う行動をするヘビがいる。


COMBAT DANCE(Youtube)
一番上の写真を撮っているときにのら氏が撮影していた動画です

ヘビが2匹絡み合っていると交尾を連想する方もいますが、これは別の行動です。コンバットダンスは繁殖期にオス同志が絡み合って争う、と言われています。
相手の上に出ること(抑えつける)行動が見られ、弱いほうが逃げ出すことで決着がつくようです。たまに咬みつくこともあるようですが、概ね平和(?)に戦います。
交尾のときにもオスがメスをかじったり、メスの体にオスが頭を押し付けたりする様子が見られます。
コンバットダンスはゆっくり観察すると、その動きの激しさや(コンバットの方が激しい)、交尾部の結合で違いがわかります。(コンバットでは双方が頭を上に持っていこうとするので鎌首状態によくなっています)

コンバットダンスは、シマヘビアカマタサキシママダラハブハイなどで報告がありますが、それぞれ属や科の違うヘビたちなので、他種のヘビでも広く行われる習性かもしれません。

参考文献
野外でハイ(有鱗目コブラ科)のコンバットダンスを観察 太田英利・岩永節子 AKAMATA 13:13-14.
日本の爬虫両生類157 大谷勉著 文一総合出版
石垣島の野外におけるサキシママダラのコンバットダンスの観察 安次嶺要 爬虫両生類学会報2009-2:113-116

注意
当ページは「へび図鑑」及び「携帯へび図鑑」の1ページです。今後も新知見等出ましたら随時更新されます。なお、内容(画像を含む)の 無断転記・転載は禁止です。使用する際には「ばいかだ」に一報し、サイト名(へび図鑑)、撮影者、引用URLを掲示してください。
またその他の撮影、説明の作成は、ばいかだ(徳田龍弘)が行いました。ご意見、ご興味などありましたら私のサイトもご覧ください。”Wild home